PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ブロガー必見】リピーターを増やす50の方法

20120222.jpg

木村カエラのCMの着ぐるみはマズイだろ~。

c1c0f42c.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...


Paradise City by Guns N' Roses on Grooveshark



これからブログを始めよう!なんて人は必見です。


たまに見て参考にしているブログがあります。

これ → http://e0166.blog89.fc2.com/
(こんなエロサイトからリンクされたら申し訳ないのでリンクしませんが)

記事の最初に写真を入れているのは、このブログのマネです。
(写真の意味が全然違いますが......)


この方は、仕事でホームページとか作成しているようなので、専門的な話は

さっぱりわかりませんが、この方の記事に、

「あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法」

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-824.html

自分もこれを参考にさせていただきました。


====== あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法 ======

1)一つ一つの記事を丁寧につくる
一つ一つの記事を丁寧に。
大雑把に記事を引用して、わずか3分や5分で書き上げた物を公開するよりも、じっくりと煮込んだ記事は、多くの人達が、後でこの記事も見て見たいと思ってくれるようになります。
これは関連エントリーや、新着エントリー一覧の部分でも、はっきりとした効果が得られます。

>>これはダメですね。心がけます。


2)ブログ全体の記事内容をあるカテゴリに特化させる
ブログの特色が出ると、それだけでリピーターは増えます。
多くの人は、膨大な情報量よりも、自分の好みの情報を求めます。ブログ自体がそれに特化して入る時点で人はそのブログを再訪問しようと考えるのです。

>>これもイマイチ。イマ100かな。

3)記事の中のテキストに色を使いすぎない
リピーターとは、記事を見て初めて増えるものです。
その命とも呼べる記事が、見にくい場合、人はそのブログの他の記事も「見にくい」というレッテルを勝手にはり、そっとそのブログを閉じる傾向にあります。

>>なるべく色は使っていません。

4)記事の中に絵文字を使わない
あなたが送るその絵文字だらけの記事は、友達に向けて書いたものでしょう。なので、友達以外のユーザーはその絵文字にうんざりし、別の見やすいブログのところへ行くでしょう。

>>たまに使う程度


5)リンクの色がわかりやすい
記事の中には時として過去記事や、他のサイトへのリンクを使う事でしょう。そのとき、リンクはリンクとしてはっきりわからなければ、その紹介する行為は無駄な事になるでしょう。

>>これはOK!


6)タイトルをテキストではなくロゴ画像にする
人のイメージは画像とともに深く記憶に残ります。テキスト画像よりもロゴ画像を使うのは、他の多くのブログがテキスト画像のタイトルだからです。他との差を作りましょう。

>>タイトルロゴを透過gifでロゴ画像を作成しました。
title.jpg
 

7)webサービスを作ってみよう
webサービスを作ってみよう。それは多くの読者を増やすのと同時に、多くの人が、あなたへの興味、そして関心を示す事になるでしょう。


>>webサービスはちょっと無理なんで、Bar Musicや動画まとめサイトを作りました。

8)関連エントリーを記事の最後に表示する
記事の最後には関連するエントリーを並べて見ましょう。
その記事に興味をもった読者があなたや、記事に興味をもったなら、次に見たいと思える記事をそっと用意して上げるおもてなしの心を持ちましょう。

>>やった

9)左記事右メニューにする
左カラムにメニューを置くよりも、左に記事があるほうが、記事は読みやすいです。広告クリック率は落ちますが、読みやすいだけで読者は増えるのです。

>>やった

10)広告を入れない
どこぞのネタ帳ブログのように広告だらけになるべきではないかもしれません。ネタ帳も、最初は広告なんてなかったのですから。


>>いれちゃった。

11)コメントで管理者が暴言を吐かない
コメント欄でものすごい暴言を吐いている管理人を見かけます。上から目線の酷いコメントに対して、いやみで対抗している姿をよく見かけます。へんなコメントは無視に限ります。悔しさをバネにエネルギーは記事にぶつけてやりましょう。

>>これは心がけています


12)背景を白にしてみる
背景が黒いと言うだけで嫌う人が実は多い事をご存知でしょうか。

>>やってる!

13)明朝体をゴシックに変えるだけでよい
ゴシックにたいして「好き嫌い」はないですが明朝体には「好き嫌い」がある事をご存知でしょうか。
明朝体というだけで嫌われる事があるのです。

>>やってる!

14)記事のテキストにむだな装飾CSSをつかっているのをやめる
記事本文の文章に、シャドウが使われたりしていませんか?特に大手ブログが始めたからと言って、それは大手だから許される行為だったりするのです。

>>やってる!


15)派手な背景色やテキスト色を地味にする
背景は派手ではありませんか?テキストは落ち着いたテイストになっていますか?目が疲れる色は読者に再訪問させる気力を奪います。


>>やってる!


16)リツイートボタンを設置する
これだけツイッターが普及しているのですから、記事をリツイートしてもらうボタンくらい置いておきましょう。

>>やってる!


17)facebookのいいねボタンを設置する
無いより、あったほうがいいかなと思います。

>>やってない!

18)常に1万人に見られてると意識し、大手ソースからの転載をやめる
私は1人のユーザーを想像して記事を書きます。この記事も、1人の読者が私の脳内に思い浮かんでいます。しかし、1万人に見られる覚悟をしてください。それはどこかで書いてあったコピーですか?大手ニュースサイトが取り扱った古い情報では無いですか?1万人の人が知らないような情報が作れれば、あなたは勝者です。

>>転載多し

19)オリジナル記事をつくる
独創性のある、オリジナル記事は、多くの読者が再訪問する最良の一手です。調べましょう。今書こうとしている記事が他にも無いか、既にある情報なのか、どのような切り口で書くべきなのか。
調べましょう。オリジナル記事は調べる事で生まれるのです。

>>やってる!



20)まとめ記事をつくる
多くの拡散、肥大化した情報は、一つのカテゴリとしてまとめましょう。それはあなたのブログの記事でもいいですし、他のブロガーの記事でもいいのです。まとめる事で初めて価値がでる情報はたくさんあるのです。


>>たまにやってる!

21)ニッチな情報を調べ、得意分野をつくる
あなたの得意とする分野を持つ事は、ブログにとってそれほど大事に思われません。しかし、あなたが得意である分野に関心を持つ人がいたら、それは再訪問者になる可能性がもっとも高いのです。

>>これから考える!


22)3カラムを2カラムにする
見やすさの点だけを考えると3カラムよりも、遥かに2カラムのほうが好まれる傾向にあります。

>>やってる!


23)テキストサイズを14px以上にする
それ以下は読みにくいです。読者の事を考えないブログには、なかなか読者は寄り付きません。
文字は飾りではなく、読むものなのです。あなたのブログのデザインに合わせてテキストを小さくするなど、ただの驕りです。

>>14にしてみた。おかげで見やすくなった

24)コメント欄を開放し、コメントがついたら返信する
コメントをつけた人は、コメントに返信がもらえているかを再度確認しにきます。
既にリピーターとなりうる存在をあなたはどのようにおもてなしいたしますか?

>>やってる!返信が遅いけど!!

25)動画を公開してみる
動画は多くの読者の目をひきつけます。同時に時間的な拘束があります。
そのため、仕事で忙しい人は、あとでもう一度その動画を見る為に、あなたのブログに訪問してくる事でしょう。

>>たまにやってる!


26)説明書的な記事を作る
Macの使い方、iPadの使い方、wordpressの使い方、ブログの書き方、GIMPの使い方、色々あります。
使い方や説明書は、あとあと検索エンジンからの訪問や、再訪問者を作るきっかけとなります。

>>たまにやってる!


27)ブログデザインをオリジナルにしてみる
ブログのデザインがテンプレートなのか、それともオリジナルのデザインなのかで、大きく読者の印象が変わります。特にweb制作にかかわる人なら、オリジナルデザインにこだわる事はそれだけで再訪問者を作る良い材料となるでしょう。


>>ちょっと無理だけど、カスタマイズしてオリジナルっぽくしてる。


28)人気である事を少しほんのりアピールしてみる
あなたのブログに人気が出てきたら、そこであなたの人気度をアピールして見ましょう。アクセス数、はてなブックマーク数等、さりげなくアピールしてみましょう。

>>人気ないからやってない!


29)いつもより画像を多く使ってみる
あなたが思っている以上に画像が持つ力は深いです。
文章をもう一度確認して、一部の説明文が、コンパクトな画像に納まらないかを検討して見ましょう。
読者があなたの記事を見るのにかかる時間が5分だったとして、その画像のおかげで3分に縮まるなら、読者は知らず知らずのうちにそのブログを「わかりやすいブログである」と考えてくれるようになるのです。

>>やってる!


30)いつもより5倍長い記事をつくって見る
長文失礼しますとか言わなくてもいいです。気が向いたときでもかまいません。
あなたが今まで限界だと思っていた記事の長さの5倍長い物を作って見ましょう。新しい扉が開くかもしれません。

>>やってる!


31)タイトルを何十回と吟味して、クリックされるものを考える
記事タイトルはブログの生命線です。あなたのブログに偶然訪れた読者が、関連エントリーや、新着エントリーに目を止めた時に、読者がそのタイトルの魔力に引き寄せられて、別の記事を見てくれるように考えましょう。「他にも見たい記事がいっぱいあるな」とタイトルで判断した読者は、必ずもう一度あなたのブログを訪問します。

>>やってる!


32)記事の中に、過去記事を例題にいれてみよう
ブログの記事には多くのソースが必要とされる事があります。
そんなときに、あなたの過去記事が生きてきます。過去記事へのリンクは昔の記事を発掘してもらう手段に持つ変えますし、そこで読みきれないようであれば、もう一度あなたのブログを訪問するきっかけとなります。

>>やってる!


33)参照したソース元ブログに敬意をもってトラックバックしてみよう
参照したソース元のブログに、敬意を払いましょう。参照したブログへの感想も、記事の感想もつけずにただトラックバックしただけならスパムと変わりません。トラックバックをしたなら、あなたのその記事自体にも、何らかのあなたの意思や意見を書きましょう。


>>やったことがない。これからやってみる。!


34)あなたが参考になったと思うブログ記事にはコメントしよう
あなたが見たブログ記事にコメントをつけてみよう。あなたが読んだブロガーが、あなたのブログの読者になることだってあるのです。

>>コメントは苦手なんでやってない。!

35)あなたが何者かであるかをブログに書こう
プロフィールは少なくとも必要だと言えます。あなたが何者かであるかを知る事で、読者はそのブログと、そのブロガーに興味を持つ事でしょう。

>>はずかしいから書いてない

36)歴史を作ろう
ブログの歴史を作りましょう。あなたのブログにストーリーを作りましょう。苦労した時はいつですか?悲しい事はありましたか?楽しい事はありましたか?嬉しい事はありましたか?
あなたのブログへの愛は、多くの読者をひきつけるきっかけになります。

>>やったことがない。これからやってみる。!

37)毎日書いてみよう
毎日書く事が正しいとは言いませんが、ある一定期間を決めてもいいので、ためしに一心不乱に毎日ブログを書き続けて見ましょう。常にブログの事を考える事が増え、実生活もすこし切り詰めなければならない場面が出てきます。そこまで考えると初めて見えてくる物というのが確かにあるのです。

>>厳しい。ネタがない!

38)時にはあなたの強い意見を書いてみよう
ブログは常に中立なものしか書かないというスタンスの人がいます。ニュースをただ紹介したり、意見を付け加える事なく事実のみを伝えようとするスタンスです。しかし、その事実も、一体どんな人が紹介しているのかというのが重要な場合が多々あります。人柄がわかってくると、好き嫌いが発生しますが、よほど酷い人間では無い限り、リピーターは増えやすくなるのです。

>>.......

39)表示を軽くしてみよう
あなたのブログの表示がどれほど時間がかかっているのかを見て見ましょう。
読者は軽い方を好みます。

>>ちょっと重いかも。

40)後から画像を読み込んで表示するjQueryを止めてみよう
画像を後から読み込むjQueryが大流行でしたが、嫌いな人が実は結構多いです。

>>jQueryってなに?

41)ソーシャルメディアに参加し、他の人と仲良くなってみよう
Twitter、facebook、mixi、何でもいいです。多くの人と仲良くなる事で、あなたのブログが自然と読まれる機会が増える事があります。そして仲が良いというのは、それだけで再訪問率が高くなるのです。

>>参加しているけど、あんまりやってない。!

42)自分に興味のないものでも記事にしてみよう
あなた自身に興味のない事はブログには普通かけません。多くの事を学んで見ましょう。本屋に行くと、あなたに興味がない情報が大量にあります。窓口を広げて見ましょう。興味のない事を書き始める事で、それは学びの大一歩としてあなたの成長となり、訪問者もそれを見逃しません。

>>難しい!頑張る!!

43)人気のエントリーを表示してみる
あなたの過去記事のうち人気となっている記事を一覧化して見ましょう。一般の無料ブログでもはてなブックマーク数などから表示する事が出来るはずです。


>>どうやってやるかわかんない。調べてみる!


44)ちょっとした仕掛けでちょっとだけ読者を驚かせよう
例えばjQueryを使ってちょっとしたアクションがあるだけで読者はそのブログを記憶する可能性が高くなります。
ロゴをクリックしてロールオーバー?糸を引っ張ると電球が光る?スクロールで下部まで行くとにょきっと何かが出てくる?何でもいいです。読者にうざがられない程度のちょっとしたいたずら心をブログに練りこみましょう。

>>やったことがない。これからやってみる。!

45)記事の中にしっかりスペースを作ろう
記事の中の余白は非常に大事な要素です。
あまりにも大量にあけすぎるブログはありますが、それとは違います。適度な余白はブログの記事をより多くの読者に見せる為に必要なおもてなしの心です。

>>やってるつもり

46)長い文章には、日本の文法など無視して遠慮なく改行を入れよう
私の場合、連続して200文字続いたら改行を入れるようにしています。

>>やってるつもり

47)イベントを楽しもう
エイプリルフールや、クリスマス、お正月、いろんなイベントがあります。
ブログもそのちょっとしたたった1日のためにちょっとだけ変化を加えて見ましょう。雪がぱらぱら背景に降って見たり、サイドバーにツリーが置いてあったり、何でもいいのです。読者はその小さなこだわりに気づいた時、感動するものです。


>>これからやってみる

48)何かを実際にためし、評価してみよう
あなたが試した事は全て価値のある事です。その試した結果を書き残しましょう。
多くの読者はそのレビューが悪くても良くても、参考にする一つの材料として扱ってくれるのです。

>>やったことがない。これからやってみる。!

49)ネタ帳をフォローしてみよう
ネタ帳のTwitterアカウントページ
なぜフォローするかって言うのは特に気にしなくてもいいと思います。

>>できない。ネタがやばすぎる

50)ここに書いてある事を全て無視して自由に、またはがむしゃらに書いて見る
面倒な事は一切考えずに、無心に記事を書き続けてみる。
ひたすら書き続ける事で、自分自身のノウハウが出来てくるものです。ここに書いてあるのはあくまでも指針であり、全てをやる事が全て正しいとは限りません。

>>これからやってみる。!


これからブログをはじめたい人、ブロガーのみなさん、
どうでしょうか? 参考にしてください。








にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| ブログ | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なすさんどーもです、以前ソイブッカオの新しいバービア群の記事がありましたがその付近にR-con blue oceanと言うホテルがソフトオープンしたらしいのですが何か情報をお持ちでしょうか?何度か電話したのですが通じませんでした。

| sawa | 2012/03/09 07:30 | URL | ≫ EDIT

そのうちに

タイに永住が叶ったらブログを始めようと思っています。
参考になりました。

| moh | 2012/03/09 14:51 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

sawaさん、こんにちは。

> なすさんどーもです、以前ソイブッカオの新しいバービア群の記事がありましたがその付近にR-con blue oceanと言うホテルがソフトオープンしたらしいのですが何か情報をお持ちでしょうか?何度か電話したのですが通じませんでした。

知りません。立地はいいですね。800Bは安いですね。でも、ソフトオープンって、完全にできていないでオープンするということですよね。GWには、使ってみようかな~。たぶん、飛び込みでも大丈夫でしょう。

| なす☆ | 2012/03/09 19:57 | URL |

Re: そのうちに

mohさん、こんばんは。

> タイに永住が叶ったらブログを始めようと思っています。
> 参考になりました。

永住になったら、ブログネタにはこまらないですね。ぜひブログを開設してください。

| なす☆ | 2012/03/09 20:01 | URL |

昨日ボッカオを歩いていたら発見して、
興味があったので見てきました。
まだ工事中ですが、宿泊可能です。Wi-Fiは2週間後に入るそうです。(予定では、、、)
目の前でビアバー建設中で、昼間は工事音が五月蠅いかも?
プールもあるそうですが、夜なので見れませんでした。
部屋は、まあまあで、セーフティBOXも有り。
シャワールームはガラス張りのラブホ仕様でした。
一応カーテンは有りましたが、覗き見可能かと。
なお当面は飛び込みでも宿泊可能だと思います。
ホテルカードは貰ってきたので、
r-con_blueocean@hotmail.com
www.r-conblueocean.com
tel 038-4127434です。
なおホムページは今日時点未完成のようです。

| TAKAHASHI | 2012/03/20 18:34 | URL |

Re: タイトルなし

TAKASHIさん、こんにちは。

> 昨日ボッカオを歩いていたら発見して、
> 興味があったので見てきました。
> まだ工事中ですが、宿泊可能です。Wi-Fiは2週間後に入るそうです。(予定では、、、)
> 目の前でビアバー建設中で、昼間は工事音が五月蠅いかも?
> プールもあるそうですが、夜なので見れませんでした。
> 部屋は、まあまあで、セーフティBOXも有り。
> シャワールームはガラス張りのラブホ仕様でした。
> 一応カーテンは有りましたが、覗き見可能かと。
> なお当面は飛び込みでも宿泊可能だと思います。
> ホテルカードは貰ってきたので、
> r-con_blueocean@hotmail.com
> www.r-conblueocean.com
> tel 038-4127434です。
> なおホムページは今日時点未完成のようです。

情報ありがとうございます。
2週間の予定が遅れたとしてもGW頃には、大丈夫そうですね。
まだGWのホテルを決めていないんで、見に行ってみます。

| なす☆ | 2012/03/20 19:33 | URL |














TRACKBACK URL

http://mythailand.blog79.fc2.com/tb.php/976-5235860e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT