FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2009年末年始旅行】チェンマイ3日目

朝起きて朝食。


パタヤにいる時に会った、ぶん左衛門さんからチェンマイに行ったら、ナントカカルチャー

センターに行ったほうがいいと進められていたので、ネットで、検索したら

"オールドチェンマイカルチャーセンター"というのがヒットしたので、たぶんここだと

思って、当日予約した。1月1日だけど空きがあったみたい。

オールドチェンマイカルチャーセンターのHP


Aがホテルに人にカレン族の集落があるところを聞いてきた。ドイステープの先の

ドイプイのクライクライと言っている。

また、あの山を登るのかと思ったけど、頑張っていくことに。


また、ドイステープに行く道は通行止めに。でもバイクはOK.

どんどん先ににいったら、大渋滞。オーバヒートしたのか、ボンネットをあけて止まっている

車が何台もあった。渋滞をすり抜けて、ドイステープの先を行く。ドイステープまでの

道は綺麗なんだけど、だんだん悪い道になってくる。

最後には、アスファルトだけど、でこぼこした一車線の道に。S字カーブで先が見えず

崖側はガードレールもなく急斜面で落ちたらアウト。車が対向車に存在を知らせる

ためにクラクションを鳴らしながら走っていた。結構高い山の上で、ずっと木陰なので

昼間なのに寒い。怖くて怖くてたまらなかった。


1001010042.jpg
側溝にはまった車。アスファルトと砂地の境目が怖い。

後5キロなんて表示があって、しばらく走っていったら、また、あと5キロ表示。

どこがクライクライなんだ! クライは遠いほうのクライか?


なんとか集落にたどり着く。期待していた山岳民族のかわいいオネーチャンは

まったくおらず、年寄りと子供ばっかり。

1001010031.jpg

20歳くらいの若者は、普通のタイ人と同じ格好をしている。

満タンだったガソリンがなくなっていたので買う。こんなところでも売ってた。


Aを見て泣き出す子供。
1001010013.jpg

首長の人が見れるかと思っていたら全然いない。ガックシ。

帰り、またあの道を帰る。

みなさんは、ここに行かないほうがいいです。

途中、桜っぽい木があった。
1001010039.jpg

綺麗に舗装された道に出たときは、ホッとした。それから延々と続くS字の下りは

張り詰めた神経が切れて、また眠くなった。


疲れ果ててホテルに戻る。Aも疲れたといって寝る。自分も疲れていて眠りたかったけど、

Aから解放されるチャンスなので、MPサユリに。

しかし、タイ人客が多く、雛壇のオネーチャンも少なかったので、妥協できず、

ホテルに戻った。


7時頃に"オールドチェンマイカルチャーセンター"に行く。案内された席の周りは日本人だらけ

だった。その日本人の旅行者に一組に付き添乗員がいて、説明していた。スゲーな~高い

ツアーなんだろうな~。

タイダンスを鑑賞。
1001010066.jpg

かわいいオネーチャンが踊っていてよかった。給仕の子もカワイイかったので

Aに撮ってきてと頼んだら、思いっきり拒否された。


外で灯篭を飛ばしていて、日本人の人が何人かやらせてもらっていた。いい記念だろうね。
1001010069.jpg

この子可愛いけど、ピンボケ。残念。
1001010071.jpg

ホテルに戻って、Aを置いて、またマッサージに行くといって外に出る。

バービアがイマイチで、疲れていたので、本当にタイマッサージ屋に入る。

施術されているときにAから電話。

A「今、何処?」

俺「マッサージ屋」

A「プーイン?」

俺「そう」(マッサージ屋だったらプーインに決まっているだろう!)

マッサージ嬢はオバサンだけど、まさか本人を目の前にして、"オバサン"

とはAに伝えられない。

Aの声がトーンが低い状態で電話を切る。

マッサージが終って、ホテルに戻る。

合体して寝る。
関連記事

| 2009年12月のタイ旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://mythailand.blog79.fc2.com/tb.php/580-914333d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT