PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2013年GWのタイ旅行】【パタヤ5日目②】居住証明書取得(2)

20130610.jpg

タイやマレーシアからの観光客のビザを免除へ

 政府は、日本を訪れる外国人観光客を増やすため、タイやマレーシアからの観光客のビザを免除することを柱とした計画を取りまとめました。
 計画では、タイとマレーシアのビザ免除のほか、ベトナムやフィリピンには有効期限内なら何度でも入国できるビザを発給することを決定しました続きを読む

いろんなブログ、ツイッターで話題になっていますが、全く制限がないんですかね?オキニがいる人は連れてこれますね。お金がかかるけど。騙されて連れてこられるような事件がなければいいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...クリックお願いします。

しばらくして、番号が呼ばれて、右奥の7番カウンターに行く。

ドキドキしながら、係りの人が書類をチェックするのを見ていた。なにか言っているので、ダメ~と思ったたら、住所の番地が間違えていて、係りの人が修正してくれた。

聞かれたのは、居住証明書の使い道で、バイクの免許か?だけ。ダメだ~と打ち切られて終わるかと思ったけど、300B(確か)払って、引換券を貰って終了。何分後(忘れた)かに引換券を持って来てみたいなことを言っていた。

行くところがないので、イミグレ内で待っていた。係りの人の隣に若いオネーチャンが居て、居住証明書作成サポートみたい。そのオネーチャンが、係りの人に書類を指差しながらなにか言っている。

"こいつ、1週間の滞在で、居住証明を貰おうなんてふざけてますね?いいんですか?"なんて言っているんじゃないかと思って、ハラハラしていた。hiyo_oro.gif

時間になって、自分の前に申請を出していたファランが、係りの人に、引換券を渡して、居住証明書を貰っていた。ちょっとドキドキしながら、引換券とパスポートを渡す。hiyo_please.gif

"滞在日数が短いからダメだ~"といわれて、失敗に終わんじゃないかとおもったけど、居住証明書をくれた。

しかし、こんな言ってわるいけど、改めて、タイは、いい加減だね~と、思った。もしかすると、係員が変わったら、通らないかも知れない。

帰りに申請書を貰ってきて、誰でも申請書が書けるようにホテルで記載例を作成した。そのうちfacebookにでもあげようかな~。ただ、ヤジさんのところで免許取得のサポートを始めているので、あまりジャマにならないようにしようと思う。

面白い。こんな企画があったのは知らなかった。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...

夜のバンコクマップ&ガイド2012~2013夜のバンコクマップ&ガイド2012~2013
(2012/10/12)
夜のバンコク制作委員会

商品詳細を見る
送料無料

関連記事

| 2013年GWのタイ旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://mythailand.blog79.fc2.com/tb.php/1375-dc15ae4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT