2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】ヤンゴンの街をぶらぶら

最近、タイのFacebookでにぎわせた70歳と17歳の新婚カップルですが、すごいですね。写真がいまいちわかりにくいですが、オネーチャンは、わるくないですよね。このオネーチャンはなにがよくて、こんな爺のチンコをしゃぶるんでしょうかねぇ。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...

では、旅行記の続きです。

ホテルを出て、周辺をあるきまわるがなにもなし。ちょっと大きお寺があったくらい。

なので、タクシーで中心地にある寺へ。タクシーは交渉制で、市内なら200円から400円くらい。安いので、気楽にタクシーを使えます。

で、お寺に。ミヤンマーはお寺のことをバゴダといいます。

たしか名前はスーレーバゴダ
DSCF0066.jpg

寺には入らず、その周辺をぐるぐる歩く。

DSCF0104.jpg

街並みは、タイを汚くしたカンジです。きれいなところはきれいですけど。

ロンジーという民族衣装を着た人が多いです。女の人のは、よくテレビでスーチーさんが着ている奴です。男の人のは、筒状の布で、筒状のところに足を入れて、腹のところで縛っています。買ってみたんだけど、一人で履くのは、テクニックがいります。

DSCF0105.jpg

こうゆう民族衣装を大事にする文化はいいですね。

DSCF0096.jpg

男でも日傘をもっている人が多かったです。

街をあるいていたら、カオモックガイみたいな食べ物がある食堂がありました。食べてみたいけど、言葉がわからないからビビッて入るのに躊躇しましたが、頑張って入ってみました。

メニューに2種類のものがあって、なにかさっぱりわからないので、適当に指さして注文。

でてきたのが、これ。
DSCF0061.jpg

別のカオモックガイに似た黄色のごはんの方を食べたかったけど、違った。でも、見た目が悪いけど、これはこれで、おいしかった。なんて言う食べ物かわかりません。

それから、ガイドブックを見て、土産物屋があるボージョーアウンサンマーケットへ。

DSCF0076.jpg


DSCF0079.jpg

石のブレスレットとかのお店がいっぱいあったので、自分用になんかの石のブレスレットを買いました。なんの石だかさっぱりわかりません。安かった。帰国して、すぐになくしましたが、お土産用にいいかもしれません。

そうこうしている間にやっと夜になってくれました。

豊胸しなくていいと思うけどね。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】初ヤンゴン風俗

パタヤに猫Cafeがあるみたい。C Cat Cafe Pattaya知らなかった。もうオープンして1年くらいたってるみたい。猫好きとしていかないといけないな~。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...

夜、夕食をたべて20時にホテルを出る。タクシーに乗って向かった先は、JJというディスコ。料金は、2000チャットなので、そんなに遠くないみたい。10分もかからないで着きました。

ヤンゴンの風俗は事前に調べました。援交ディスコがメインみたいです。そこに行くと、オネーチャンがいて、気に入った子を連れ帰るらしいです。ロングで、80,000チャット(だいたい7500円くらい) 60,000チャットくらいまで値切れるらしいのですが、70,000チャットまで値切れればいいかな思っていました。

JJの前につくと、ボーイが声をかけてきて、JJというと連れて行ってくれます。このボーイが仲介してくれるようなので、ついていきました。

エレベータで上がって、受付で入場料(たしか5000チャットくらい)払って中に入る。中に入ったら、連れてきてくれたボーイがチップくれと。どうもこいつは連れてくるだけの役みたい。チップなんて100円くらいだけど、こんなことでチップもらおうなんてふざけてる。翌日から、この案内を拒否して一人で店にはいることにしました。

中に入ると、暗くてよく見えないけど、オネーチャンがいっぱいいるようだった。テーブルに案内されて、注文したコーラを待っていると3人くらいのオネーチャンが営業に来た。ファッションショーとかあるみたいなんで、そんなのお見ながらゆっくり探そうと思っていたし、どうでもよいオネーチャンだったので、帰ってもらう。すると、今度は、7,8人のオネーチャンが俺を囲む。

ちょっとうれしいけど、邪魔だ。みんな口々に、"私、おにーさんとホテルに行く"と日本語で言ってくる。たぶん知っている日本語はこれだけなんだと思う。

暗くて顔がよく見えないし、ゆっくりしたいので、またキャンセル。

それから何回か数人一組のオネーチャン達が営業にくる。その中の一人で、茶髪のオネーチャンがいた。普段は、黒髪のオネーチャンしか選ばないので、たまにはいいかと席に着かせる。たぶんドリンクバックとかないんでしょうね。ドリンクはねだってこない。

指さし会話帳でお話し。たぶん英語は全然だめ。日本語も全然。

スレてそうだけど、この娘に決めて、ボーイに話す。まあ最初だからいいやと思って値引き交渉しなかったので、80000チャット。

JJを出る。JJの前のタクシーに乗ったら、5000チャットだと。ホテルからここまで2000チャットだったのに。ふざけているけど、これに乗らないとホテルに帰れないので、乗った。

ホテルに着く。

IDチェックみたいのがあると思って、フロントに行ったら、紙を出されてサインしろと。全然読んでないけど、なにかあってもホテルは責任もちませんよーって書いてあるんでしょうね。サインする。

ちなみにヤンゴンのホテルもJFがあります。10ドルくらい。ダブルで予約するとJFがかからないようです。このホテルはダブルしか選択肢がなかったので、JFはかからないようです。

DSCF0087.jpg
windows10になって写真がおかしくなった。

DSCF0081.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【使えるWebサービス】2枚の顔写真から「類似度」を計算


Facebook見てたら、あるゴゴのサイトに出ているオネーチャンが、今年の1月にバービアでペイバーしたオネーチャンに似ている。違うと言えば違うようにも見えるので、確証がない。TATOOなんかなかったのにTATOOがある。やっぱり違うかな~なんて思ってた。そのオネーチャンの記事:【パタヤなう】性格の良いハタチ

そういえば、地下アイドル刺傷事件の犯人がAVに出ているという記事で、犯人とAVに出ている奴が同じかどうかをチェックするために、写真をなにかのソフトで比較した画像がでているのを見た記憶がある。

それはなんだろう?とネットで探してみた。

あった。これだ。

紹介記事
Microsoft、2枚の顔写真から「類似度」を計算できる新ツール

Twins Or Not

で、オネーチャンの写真とFacebookの写真を比較してみた。

T.jpg

類似度100%。やっぱり同じオネーチャンか。全然別人と比較したら類似度23%。このソフト使えるね。

この娘、いい子だったんだよね~。GWもいたら連れ出したいと思っていたら、LINEがGW直前の4/20に退出してしまったので、田舎に帰ちゃったと思っていた。

ペイバーしたときに、ウォーキンのゴゴに連れて行ったので、私もできると思ったのかな?

次回パタヤに行ったとき、ゴゴに会いに行こうかな。以前の性格のままだったら連れ出すかもしれない。

みなさんも、ネットで出た写真が、自分の知っている子かどうか確認する場合に使用してみてはどうでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 使えるシリーズ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】同じミスを犯してしまった。


Windows10にしたら、横の写真を縦にしても元の横に戻ってしまう現象が発生する。対処方法は分かったけど、めんどくさい。

DSCF0087_20160608221626f02.jpg

この子の履いているのも、ミヤンマーの伝統的な衣装のロンジー。現代風にアレンジされてていて、全然古臭くなくていい。街の男の人が履いているのは、生地はよくなっているのかもしれないけど、古臭い。あれも、女の子のようにかわっていけばいいのに。


部屋に入って、女の子は英語もダメなので、指さし会話帳で会話。性格は悪くなさそう。テレビのリモコンを渡して、テレビでも見てリラックスしてもらう。

女の子は、テレビドラマを見ていたんだけど、よくよくドラマを見るとタイ語だった。タイのドラマみたい。え!この子、タイ語わかるの?それなら、少し会話できるじゃんと思って、タイ語で、タイ語話せるの?って聞いたら無反応。指さし会話で確認したら、タイ語わからないと。

ミヤンマーからすれば、タイは先進国で、ミヤンマーのテレビより、言葉がわからなくても、タイのドラマのほうがいいのかも。

しばらくして、シャワーを促して、別々にシャワーを浴びる。

で、ベットに。

banana_gijifella-20150825019-600.jpg

やってもらおうとしたら、10000チャットくれと。

失敗だ。ジャカルタでもあったけど、交渉の段階で、こちらからの要求をのませることを忘れてた。次回から気を付けよう!

チャットがないんで、8ドルで交渉。生でヤルのも追加で交渉。外だしを条件にOKがでた。

23.gif

無駄な出費だったけど、まあまあよかった。

寝ようとして、オネーチャンも寝る体勢に。電気を消すが、このまま寝てしまうのはもったいない。外にでて調べた別のディスコとかも行ってみたくなった。

オネーチャンを起こして、帰ってもらうことに。自分の都合で帰ってもらうので、値切れない。ロングの金を渡す。オネーチャンは喜んで帰って行った。

しか~し、なんかめんどくさくなって、寝てしまった。もったいないことをしてしまった。

kaeru_night.gif

ほんと、スーパー銭湯のロッカーキーみたい。面白い。時計を出すのがめんどくさい。そこが改善されればいいんだけど。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】サウナへ


朝早く目が覚めて、朝食のため1つ上の階にあるレストランへ。しかし、中国人観光客でいっぱいだったので、部屋に戻った。あの人たちは夜遊びなんてしないから、朝食は開始時間と同時に来るんだろう。翌日から時間をずらすことにした。

で、一時間くらいしてレストランへ。空いてた。

レストランから見えた風景。お寺があって、その先は海か?

DSCF0091.jpg

しばらくして、ホテルを出る。ヤンゴンの街を散策した後、日本でヤンゴンであかすりできるところはないか?と事前に調べゴールデン・パークというサウナを見つけたので、そこに行くことにした。

タクシーを止めて、料金を聞くと7000チャット。おいおい、高いだろう!パスして、違うタクシーを止める。そしたら、今度は8000チャット。あれ、そんなに遠いのかな?3台目も7000チャットというので、これが相場かと思って乗車。

タクシーの運ちゃんがゴールデン・パークの場所がわからなくて、何度も止めて道を聞いてた。歩いている人がいなかったので、ある民家に入って説明を受けてた。タクシーの運ちゃんが、その人にお礼のお金を渡していたので、着いたときに、上乗せしてあげた。

やっと着いた。
DSCF0106.jpg

サウナの受付で金払ったかな?覚えていない。受付を通過して中へ。

サウナは、気を紛らわすテレビとかないので長く入っていられなかった。雑魚寝できるところに移動。ここに日本語のフリーペーパーがあった。WIFIもあり。

CameraZOOM-20150920152533805.jpg

客は韓国系?ヤンゴンの街を歩いているような人たちではない感じがした。

ここに岩盤浴の部屋とかいろんな部屋があった。

気に入ったのは、ICE ROOM
CameraZOOM-20150920153550429.jpg

サウナでの火照った体にはひんやりとして気持ちよかった。
CameraZOOM-20150920153423675.jpg

屋外のレストランでビール。
CameraZOOM-20150920161452103.jpg

このミヤンマービールが、日本円で80円以下。安くておいしい。3杯のむ。
CameraZOOM-20150920163436729.jpg

豚キムチみたいなものを食べる。
CameraZOOM-20150920163703245.jpg

夕方になってきたので、ホテルに戻るためサウナを出た。あかすりは女の人のはあるようだったけど、男ができるかよくわからなかった。会計するとき、あかすりタオルが売ってたので、買って帰った。

この後、サウナで出てから、ホテルがわからなくなる大問題が発生した。

エロい。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】ホテルがわからなくなった


サウナを出て、タクシーが止まっていたので、運ちゃんにホテルの場所を教えるためにホテルカードを探すがない。持ってくるのを忘れたみたい。よくホテルの部屋で、プラスチックのカードを挿して部屋の電源を入れるのがあるでしょう。自分の泊まっているミレニアム ホテルは、プラスチックカードではなく、紙のホテルカードを挿してもOKだったので、ホテルカードを挿して、エアコンを入れっぱなしにしたみたい。

ミレニアム ホテルは、マイナーなホテルのようで、タクシーで言ってもわかってもらえず、いつもホテルカードをタクシーの運ちゃんに渡して、ホテルまので連れて行ってもらっていた。

ミレニアム ホテルの英語のスペルがわかんないので。説明できない。

グーグルドライブにホテルのバウチャーが入っているけど、今回海外用のスマフォを忘れて日本のSIMの入ったスマフォしか持ってないから見れない。日本のSIMでも料金かかるけどネットにつなげられる。しかし、このときはそれに思いつかなかった。

今朝、ホテルの屋上で、見た光景を思い出す。
DSCF0091.jpg

ホテルのそばに海とお寺がある。サウナで手に入れた日本語フリーペーパーの地図で、海と寺を探したら、湖と寺の組み合わせがあった。海に見えたけど、あれは湖かもしれない。ここしかないと思って、タクシーに乗る。

目的地についた。違った......

どこかにWIFIはないかと適当に歩く。だんだん暗くなってきた。

そうだ!ホテルのキーカードがある。キーカードにホテルの名前が書いてあるじゃん!助かったと思って、バックをあさるがキーカードがない。キーの閉じ込みをやっちゃったみたい。今回の旅行で初めて。ツイてない。

適当なホテルでWIFIを借りようと思って歩く。そしたら、ショッピングセンターのような建物が見えた。中に入るとレストランなどある。やった!WIFIがあるかもしれないと思って、回ってみたら、WIFIのマークがあるファストフードを発見。コーラを買って、店のお兄ちゃんにスマフォを渡して、WIFIパスワードを入れてもらう。

やった!ネットにつながった。グーグルドライブからホテルのバウチャーをダウンロード。

このバウチャーをタクシーの運ちゃんに見せてホテルに戻った。

ホテルに戻ったら、ホテルカードを何枚もとって、バックやポケット、財布などにしまう。これで失くさない。

かわいい


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】またしても交渉に失敗


やっとホテルに戻れて、すぐにタクシーでJJへ。

JJのビルの入り口で、JJのボーイが近づいてくるが、いらないと言って一人でJJへ。無駄なチップは払わん。中に入ると、またオネーチャン達に囲まれる。その中にで、スレれるぽいけどちょっとかわいい子がいたので、その子に絞って交渉。70,000で交渉。昨日の失敗を学習して、いろいろリクエストして了承させる。交渉成立で連れ出した。

しか~し、タクシーに乗ってから様子がおかしい。さっきと全然違って、イヤイヤな感じ。

ホテルに着くと、スゲーイヤな感じ。オネーチャンに電話がかかってきて、なにやらミヤンマー語で話をしている。電話が終わったら、オネーチャンのホテルに来てほしいと言ってきた。英語が少し話せたので、話を聞いてみると、オネーチャンの友達がIDカードがないので、客がとれない、オネーチャンのカードを友達に貸すので、このホテルに居られないから、オネーチャンのホテルに来てくれとのことみたい。

どんなホテルに泊まっているかわからないが、間違いなく、ここより汚いはず。そんなところに行きたくないので、当然拒否した。それでもオネーチャンが何回も言ってきた。

もうダメだと思って、帰れと言ったら、帰るから金くれと。もちろんあげない。オネーチャンとタクシーに乗ってJJに向かった。タクシー代が無駄だった。

JJに入って、昨日のボーイが来たので、若くて小さくて黒髪とかいろいろ条件を言って、オネーチャンを連れてきてもらった。連れてきてもらったオネーチャンは、わかいけど性格は悪そう。しかし、周りのオネーチャンが薦めてくるので、口でやるとか生とか交渉。しかし、ここで失敗。この交渉をボーイをはさんでやったので、オネーチャンに全然伝わっていなかった。ボーイがOKというので、OKだと思ってしまった。

ホテルに戻る。

DSCF0107.jpg


後でしったんだけど、このオネーチャンは、こんやんさんのブログ(異国に行きタイ!。2015のSW7)と同じオネーチャンだった。

こんやんさんの時と同じ服じゃん。

シャワーを浴びる。

23.gif

ここで、交渉でOkだと思っていたことが拒否られる。交渉は直接オネーチャンとしないといけないことを学習した。

それでも生外だしで終了。

寝ようとすると、腹が痛いと言い出した。こんやんさんの時と全く同じ。もちろん拒否。帰るなら半額にすると言ったら、あきらめて寝る体勢に。

自分も寝ようと思ったけど、他のディスコにも行ってみたい。そのままロングの金を払うのもイヤなので、オネーチャンに裸の写真んを撮らせろ、撮らせるなら帰っていいというと、笑顔でOKとの返事。

DSCF0127.jpg

DSCF0124.jpg

いろいろ写真を撮るが、だめだセンスなし。なんか昔のエロ本のような写真しか撮れないで終了。

オネーチャンは帰った。

すぐにホテルを出て、ネットで知った別のディスコへタクシーで行く。ディスコの名前は忘れた。ディスコに入ると若そうな男女の客が20人くらいいた。ビールを注文して様子をうかがうが、JJのようにオネーチャンが寄ってこない。あれ?もしかして普通のディスコ?

なにも起こらないまま、1時ころ客が出ていく。閉店みたい。ネットで知ったけど、選挙が近いので閉店が早まっているとのことだった。(この選挙で、スーチーさんの野党が大勝した)

どうしようもないので、ホテルに戻った。


地上波でこんなの流されたら、タイに行けなくなっちゃう。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行】ホテル近くのお寺に


昼、ホテル近くのお寺に。

DSCF0091.jpg

ヤンゴンには、お寺がいっぱいあるけど、お寺に入るのに、タイと同じでハーフパンツがダメだったので行ってなかった。アウンサンマーケットで長いパンツを買ってきたので、まずは、近くのお寺に行ってみた。

外国人は、5ドル。

DSCF0157.jpg


狭いところに入ってお祈りしてた。
DSCF0153.jpg

DSCF0137.jpg

中に子供がいっぱい。
DSCF0138.jpg

顔に塗るタナカは、最初は変に見えたけど、単に白く塗るだけでなく、よく見ると、白い線状になっている。街を歩いていると、人それぞれにいろんなデザインしていて、気に入ってきた。

DSCF01421.jpg
DSCF01551.jpg
DSCF01561.jpg

ヤンゴンの街で民族衣装を着たきれいな人の写真が撮りたいんだけど、変質者だと思われんじゃないかと声をかけられなかったけど、子供はカメラを向けるとニコニコしてくれてよかった。

子供がなんでお寺で遊んでいるのかなぁ?と思ったけど、エアコンが効いて涼しいからだと思う。

最近ハマってるやつにでてくる音楽






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
タイ夜遊びブログはこちら...
関連記事

| 2015年SWのパタヤ&ヤンゴン旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |