2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パタヤ1日目

午後、セントラルフェスティバルへ。初めて行った。日本企業、日本食レストランばっか。

その後、ナックルアサウナへ。初めていったけど、暇をつぶすににはいいところ。

よくわかんないのが、

レディボーイマッサージとティーンマッサージ

ティーンマッサージは、10代の子がマッサージしてくれるのかな? ちょっと怪しい...


夕方、ちゃくわおさん、社交ダンスさんと合流。

ちゃくわおさん達と別れて、Aの元いたバービアへ。1人以外総入れ替えで、全然盛り上がらず。

トイレに行くついでに、そのバービア群を周るが、ちゃくわおさんが言うように客が少なくて

暇そうにしている子だらけ。可愛い子も結構いると思う。いや~、Aがいなければ.....


ちょっとして別のバービア群へ。Aがいるので探し回ることができないので、ちょっと可愛い子が

いた店に入る。

2009_0501thai0023.jpg

ホント可愛い。美少女。10代は間違いない。でも、ペイバーできなさそう。受け答えも慣れて

いないのがわかる。

2009_0501thai0024.jpg

この子も可愛い。

Aがいなければ......

ちゃくわおさんと合流。昼パタヤを走っているときにAがみたモーラムのイベントに行く。

みなさん、女の子連れていてイサーンとラオの子。みんなモーラムが好きかと思ったら

A以外は、反応が全然。ちゃくわおさん達と別れる。

200Bの入場料まで払わせて、みなさんすみません。

イベント会場は凄い人。
2009_0501thai0076.jpg

YouTubeでしかみたことがなかったイベント。

洋服とか、コテコテって感じ。踊っているネーちゃんがかわいければもっと写真を撮るんだけど、

わざと可愛くない子を使っている感じ。

2009_0501thai0055.jpg

男のダンサー、ボーイズみたいなそんな子ばかり。出てくると、キャーキャーうるさい。
2009_0501thai0041.jpg

客にオカマやLBが多かった。ダンサーのせいかもしれない。

コントもあり。

2009_0501thai0069.jpg
こんなコントは、日本では子供に見せられないだろう。

途中で、タイオラターイの歌なんかあって、みんな大合唱。

Aは最初は恥ずかしがって踊らなかったけど、最後のほうは踊りだした。

言葉はさっぱりわからないけど、客が踊っていて見ていて面白かった。

5歳くらいの子から60代のおじさん、おばさんまで楽しめるものって日本には無いよね。

ある意味うらやましいかも知れない。


イベントは2時まで。子供は夏休み(?)らしいけど、

大人たちは明日は仕事でないのか?

結局4時間ちかくいた。ずっと立ち続け。帰ってきて、シャワー浴びて直ぐに寝てしまった。

-- あとがき --
翌日の5月1日は、タイの休日とのことでした。
スポンサーサイト
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パタヤ2日目

朝起きて、カルフールで朝食&買い物。

午後、ちゃくわおさんから夕方からのオフ会(食事会)のお誘いの電話。Aに22時までに戻る

からと言って承知させる。

その後、リッキーさんから電話。

午後、暇なのでパタヤの水上マーケットに。HPで場所を確認して出かける。想像していたとおり、

観光客用の土産ものを人工池にある建物で売っているだけだった。

2009_0502thai0007.jpg


2009_0502thai0006.jpg

2009_0502thai0005.jpg


バンコクの水上マーケットには行ったことがないんだけど、どうなんだろう。面白くないので、

一回りしてホテルに戻る。


夕方、ちゃくわおさんのオフ会(食事会)へ。若い人が多い。その後、何人かでWSへ。

2009_0502thai0015.jpg

GOGOに入ると日本人が多いね。やっぱ来ているんだね。

21時30分にみなさんと別れてホテルへ。ホテルに戻るとAがいない。電話すると、コンビニに

いるとのこと。フロントで鍵をもらって部屋へ。

ベットにノートが置いてあって、

「なぜ、あなたは、私を1人で待たせるのか」

なんて、英語で書いてある。いいと言っているけど、怒っているんだね。

Aが戻ってきても、ノートは見ていない振りをした。


AがWSに行きたいというので、WSへ。GOGOに入る。Aは裸のオネーチャンを見て驚いている。

WSのバービアへ。バービアにも日本人が結構いる。やっぱ日本人好みの子を抑えている。

Aとゲームをちょっとしてホテルに戻る。

疲れていたので、直ぐに寝る。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パタヤ3日目

朝起きて、船に乗ってラン島へ。今日の海は荒れていて、乗り換えた小船が停泊中の無人の

ヨットにぶつかったりして怖かった。


往復150Bの船で行った。以前はSAMAEビーチだったけど、今回は、汚いビーチだった。

2009_0503thai0008.jpg

2009_0503thai0004_20090503084933.jpg

帰りも小船から船から渡るときに、落ちそうな人がいたりして怖かった。


ラン島から戻ってあと、マッサージ屋に行くと言ってソイ6にでも行こうかなと考えていた。

Aはマッサージに誘っても行かないので大丈夫だと思った。

Aにマッサージ屋に行くというと、

「私もマッサージ屋に行く!」

と言う。

「マッサージやるか?」

と聞くと

「マッサージ屋で待っている」

と言う……。


仕方なしに本当にマッサージ屋へ。フットマッサージを受けている横の席でAが雑誌を見ながら

暇をつぶしていた.....。

マッサージ屋では、フットマッサージ&ヘッド、ショルダーマッサージを受けたのだけど、

このヘッド、ショルダーマッサージが肩こりもちの自分には凄く気持ちよかった。以前から

このマッサージがあるのは知っていたけど、今回初めて受けた。

気持ちよかったので、ソイ6にいけなかったけど良しとしよう。


その後、センタンで夕食。やよい軒へ。

抹茶アイスが最初にでてくるすばらしさ。

2009_0503thai0010.jpg

Aは、2口くらい食って、「アロイ」と言いながら、こちらに抹茶アイスを寄こした。

最近、不味いと思ったらこちらに寄こすようになった。抹茶アイスをメロンのアイスと勘違いした様だ。


Aは日本食がダメだったけど、天ぷら定食は完食。

2009_0503thai0013.jpg

夕食後、Aとバービアへ。ゲームをやっていたら疲れたというので、Aにモータサイでホテルに

帰えれと言ってお金を渡して別れた。

やっと自由な時間が......。


バービア、ソイ6を周る。ソイ6は23時30分近かったので、全然だめだった。ナックルアまで足を

延ばしたら、Aから電話。

もう帰らないとか、怒っている。まだホテルに戻っていないようだ。

センタンにいることがわかって行く。ほとんどクローズされて人がほとんどいないセンタンの6Fの

映画館近くのベンチでAがひとり座っていた。


いやー、なだめるのが大変でした。もう1人でバーに行かないことを約束されました。

Aをパタヤにつれてきたのが悪いのか、Aがいるのに1人で遊びにいくのが悪いのか....


ホテルに戻って寝る。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢から現実世界へ....


これから帰ります。

帰ったら、会社に直行して現実世界に直ぐに戻ります。

今回は、いままでと違った体験ができました。帰国してからぼちぼち書きます。



関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パタヤ4日目

朝、Aのパタヤ唯一の知り合いのNとパタヤのお寺周り。Nは39歳で親戚らしい。旦那が63才の

ファラン。

2009_0503thai0019.jpg

2009_0503thai0017.jpg

2009_0503thai0033.jpg

タイ人の信仰心は凄いと思う。これがなかったら、今のタイはもっと犯罪が多くて

とんでもない国になっているんじゃないかな。

Aはお寺に行くのが楽しいという。この感覚は、日本人にわからないだろうな。

帰りにタイ料理屋で食事。変に高いところに行かず、こんなところで食べたほうが安いし

味は不味くないし、いいかな。

2009_0503thai0037.jpg

これだけ食べて150B。


午後、ブログにコメントをいただいている新撰組参謀さんから電話。14時にソイ7で待ち合わせ。

さて、Aをどうするか?連れて行ってもいいけど、飽きるだろうから、フェイスマッサージに

連れて行って、新撰組参謀さんに会いに行く。


新撰組参謀さんと待ち合わせて、バービアへ。いろいろな面白い話をする。新撰組参謀さんは、

マジメな人で、イヤといえない性格というのがわかった。

しばらくして、ヤジさん(ヤジさんのブログ)がお子さんを後ろに乗せてバイクで通りかかり、合流。

ヤジさん宅の近所(隣)の方も合流(すみません、お名前を失念いたしました)しいろいろな話をする。

2009_0503thai0038.jpg

途中でAからフェイスマッサージが終って、ソイ8のビーチ側にいると電話があったので、ソイ8を

歩いて迎えに行く途中でバイクに乗るリッキーさんと会う。

バービアにAを連れて戻って、リッキーさんとちゃくわおさんのオフ会で一緒だった、クリスさんと

キー坊さんが合流する。

最初2人だったのが、会う約束をしていなかったのにもかかわらず7人になってしまった。

しばらくして解散。ホテルに戻る。

集まったバービアにいた綺麗なオネーサン。
2009_0503thai0040.jpg


夜、Nと待ち合わせて、サイ2沿いのMARIBUというニューハーフショーがある店に。

しょぼいニューハーフショーかと思ったら、まあまあ。
2009_05042007050024.jpg


その後、Aが働いていたバービアのママに挨拶がしたいというので、そのバービアに。

ここはNがファランの旦那と出合った場所とのこと。

2009_05042007050028.jpg

店のママには、Aが働いて、1日目で自分がペイバーして辞めたので、その事をいろいろ

言われた。まあ、そんな話はいっぱいあるだろうね。


ホテルに戻って0時30分すぎ。2時にタクシーを予約していたので急いで荷物をまとめる。

シャワーを浴びて、1時30分。最後に1発と思っていたけど、そんな時間はなかった。


1時40分にはタクシーがホテルに着ていた。予約していた店が言っていたピンクのタクシー。

ちゃくわおさんがわざわざ見送りに来てくれた。またタイミングが合ったら会いましょうと話して

分かれた。

Aと一緒にバンコクへ。1時間20分くらいで到着。チェックインカウンターが空いていなかったので、

ベンチで5時まで寝る。


Aのウドンタニー行きの航空券を購入。自分がネットでウドンタニまでのチケットを買ったときは、

900Bくらいだったけど、2000Bした。高かったけど、Aが飛行機に乗ったことがないというので

購入。

フードコートで最後の晩餐。
2009_05042007050036.jpg

Aと分かれて、出国審査へ。既に搭乗が開始されていた。ドリエルを飲んだおかげで、

飛行機では熟睡。

成田では、新型インフルエンザの影響で時間がかかるのかと思っていたけど、すぐに

入国できた。


今回の旅行は、遊びの面では、遊べなかったけど、普通のタイ人に会えて貴重な体験だった

と思う。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セントラルフェスティバルで働いている子は可愛い子が多い!

200904_0224.jpg

セントラルフェスティバルをAは、"センタン"と呼ぶ。なんでセンタンと呼ぶのかわからないけど、

そのほうが言いやすい。

しかし、働いている子は可愛い子が多いと、思った。

まわってチェックしたわけではないけど。

フードコートのケーキ屋の子(一番右の子)
200904_0228.jpg

6Fのビーチ側にあるアイスクリーム屋の子(写真なし)

根性なしで、ちゃんと写真が撮れませんでした。誰か写真撮ってきてくださ~い。

セントラルフェスティバルのHP


関連記事

| パタヤについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ1日目(4/24) その①

以前書いたこととかぶりますが、今回の旅行の最初の部分を書いていきます。




200904_0004.jpg


成田発のUA機は、1時間くらいのディレイ。今までのタイ旅行で初のディレイ。普通だったら、

予約していたタクシーはどうする? なんて考えるところだけど、スワンナブーム国際空港で

朝まで空かす予定だったのでディレイは大歓迎。もっと遅れてくれと思っていた。


airplane.gif予定通り遅れて離陸。

0時過ぎにスワンナブーム国際空港に到着。
200904_0006.jpg

7時発のウドンタニー行きまで何しようかと考え、取り合えずフードコートで食事。
200904_0011.jpg

200904_0005.jpg

ふと、日本の携帯に電源を入れると、圏外表示。kaeru_shock1.gif仕事で問題が発生すると24時間この携帯に

連絡が来るのでまずい。設定は不要なハズ。ダメだったら、転送電話をタイの携帯に設定

しようと考えた。

空港を歩き回ろうと思っていたけど、荷物があるので5時のタイマーをセットしてベンチで

就寝。5時前に目が覚めた。たぶん寒さで目が覚めたんだと思う。

エアーアジアのカウンターでチェックイン。
200904_0009.jpg

この頃になって、日本の携帯のアンテナが3本立った。安心安心。

飛行機は予定通り、1時間くらいでウドンタニーに到着。
200904_0208.jpg


荷物を待っているときにAから電話。外で待っているとの事。

外に出てAが走ってきた。Aが後ろを見て、ママと言う。お母さんとAの子供、あと親戚が3名くらい。

どう挨拶していいかわからず、ワイしてサワディーカップと言う。

今日はウドンタニーに1泊して明日、ノンカーイに行こうなんて考えが消える。

駐車場に行って、そこで2人の親戚の方が待っていた。その方のピックアップトラックの荷台に

乗って、空港を出発。

200904_0018.jpg

ウドンタニーからノンカーイまでバスで1時間と聞いていたが、1時間たっても、2時間たっても

車は止まらない。

12時過ぎにホテルに到着。4時間くらいは乗っていた。ケツが痛かった。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ1日目(4/24) その②

Aの街のメインストリートw
200904_0134.jpg


ホテルは1泊350B。英語表記はまったくなく、タイ語表記だけだった。

ベッドの鏡がいやらしい。
200904_0021.jpg

ショート200Bの料金も設定されていて、そんな目的のホテルみたい。

することがなくシャワーを浴びてAと合体。裸で寝ていたら、Aの携帯が鳴る。Aの弟夫婦が

来るとのことなので急いで着替えようとするが、ドアをノックする音が。

もう来ているみたい。Aがバスタオル一枚でドアを開ける。自分はパンツをはくのが精一杯。

タイは、こんな事はオープンなのかな?

弟夫婦は、Aのバイクを持って来てくれた。そのバイクに乗ってAの家に。

Aの家は、高床式を想像していたけど平屋だった。窓にガラスはなく、雨が降ったら部屋が

水浸しになりそう。

200904_0051.jpg

200904_0142.jpg
これはあり?


ゴザの上に座ると、2台しかない扇風機をこちらに向けてくるので恐縮してしまう。

家の前を通る人が、どんどん入ってきてタイ語でなにか言っているが、

理解できず、早くこの場を去りたかったけど、そうも行かずボケーとしていた。


そのうち、Aが市場にいくというので、Aのバイクの後ろに乗り、弟夫婦とバイクで出かける。

Aの運転は、30キロ以上ださない。中学生くらいの子まで、どんどん抜いていくが全然

気にしないマイペースな運転をしている。弟がいいヤツで、このマイペース姉ちゃんの後を

ゆっくりついてくる。弟が1人で運転する場合は、凄く飛ばすんだけど。


市場でムーガタの材料を買う。この街には、ムーガタ屋なんかないとのこと。

危険すぎる肉。(食べたけど....)
200904_0139.jpg


家に帰ってbeer.gif夕食が始まると、いる人の割には皿が多いななんて思っていたら、

また人がどんどん入って来て食べ始める。最初はAに家族関係を説明してもらったけど、

もうわからない。

ムーガタは美味しかった。

なんかわけわかんないウイスキーみたいな酒がでてきて、回しのみが始まる。きついけど、

なんとか飲む。3周くらいで、その酒がなくなりホッとすると、また一升瓶くらいのやつができてた。
kaeru_shock1.gif

夕食が終って、ホテルに戻る。この街は、コンビニもない田舎町なので、やることはアレしかなく

終ると就寝。kaeru_night_20090505205440.gif
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ2日目(4/25) その①

3時頃、ホテルの外で放し飼いされている鶏の鳴き声で目が覚める。

数匹の鶏が鳴き声の競争のように、どんどん大きな鳴き声になってくる。うるさいなと

思いつつうとうとしていた。


昨日、早く寝たので朝6時くらいに起きる。Aがゴムの仕事があるというのでついていく。

バイクに乗って走る。早朝は涼しくて気持ちがいい。なにもないところをひたすら走る。

結構遠い。

200904_0038.jpg

細い木がゴムの木(?)。

200904_0040.jpg

途中で、Aが道を間違える。こんな角になにもないところならしょうがないね。弟がAが遅いので

迎えに来た。

樹液の採取。はじめてみた。
200904_0044.jpg

200904_0045.jpg

今日の仕事は、樹液が固まらないように水を足してかき混ぜることみたい。

でも、Aはかなりいい加減にやっている。簡単なので、自分もやってみた。

弟夫婦と、Aと自分で30分くらいで終了。疲れはしない。

終った後、蛇がその辺にいると言われた。(先に言えよ!)


市場によって、Aの家に行って朝食。家族の皆さんは済んでいるようだった。

200904_0054.jpg

タイに来る前のメールのやり取りでは、

タイ料理は何でも作れる!」

と言っていたが、Aの料理を作るというのは、市場、食堂で買ってきた惣菜を皿に

並べるだけではないかと思った。


家族、親戚の皆さんの服装が小奇麗なことに気がついた。

昨日の寝る前にAに明日はどこに行くか?

と聞かれた。この町にいてもツマンナイので

「ラオス」

と言っていた。

家族、親戚みなさんと一緒に行くようだった。まあ、それはそれで面白いかなぁと。


また、何時間かかるかわからないトラックの旅。

200904_0055.jpg

走っている途中で、車がガタガタ揺れだした。道が悪くなったのかと思ったら、ゴムの焼ける臭い。

止まってタイヤを見るとバーストしていた。

タイヤを外す。
200904_0058.jpg

スペアが無いようで、運転手のオジサンが道行くトラックを止めて、外したタイヤを乗せて

行ってしまった。この時、止めたトラックの運転手が窓を開ける前(要するに、タイヤを運ぶことを

了解する前)に、タイヤをトラックの荷台乗せていた。日本じゃありえない。

木陰にゴザを敷いて、オジサンの帰りを待つことに。
          
tsuzuku.gif
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ2日目(4/25) その②

3時間くらいかけて、ノンカーイ市に入る。

200904_0059.jpg

タイーラオス友好橋の下の屋台群で食事。ご飯を持ち込み。

全員分の食事代を払っても400Bにならない。安い。

橋を歩いて渡るが、途中で渡れない。徒歩ではラオスに入れないらしい。

200904_0067.jpg
橋の上の国境

で、ノンカーイ市を見物。

200904_0085.jpg

200904_0083.jpg

200904_0102.jpg

親戚のオバサンでよく歩く人がいて、この人が先頭になって進む。みんな歩きたくなさそう。

ノンカーイ見物が終って、またトラックでの帰途。大変だなと思ったが、途中でビールと氷を

買って、トラックの荷台で宴会が始まる。グラスは積んであった。

200904_0107.jpg

ビールがなくなると、道路沿いの店で買う。

運転しているオジサンもビールを飲んでいる。ビールを飲んで7,80キロだして

いるので、怖い。

当然トイレに行きたくなるが、ガソリンスタンドのトイレを使ったのは1回だけで

後は、男も女も野ション。弟の嫁さんがチーしているところを偶然見てしまった。

暗くなって日光を浴びなくなったので、トラックの荷台乗車もラクになってきた。

途中の屋台で夕食。
200904_0110.jpg

Aの家に戻り、ホテルに戻って寝る。kaeru_night_20090505205440.gif


バーのオネーチャンの写真がでてこなくてすみません.....
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【タイのnews】浮気を疑った妻が夫の性器を切り取り逃走

 タイ地元紙によると、タイ中部ラヨーン県プルワックデーン郡の病院に、男性器を切り取られて

搬送された男性(31)がいることがわかった。

この男性は同県内のG.K.ランド工業団地内にある工場に勤めており、友人と酒を飲み深夜に

帰宅した際、妻(32)に朝着て出かけた服と違っていたことから、妻が浮気をしたのではないかと

疑い、口論となったものの酩酊していたこともあり、そのまま寝てしまったという。

 すると妻は男性が寝ている隙に、包丁で男性器を切り取り、息子とともに姿をくらました。

また切り取られた男性器も付近には見当たらず、行方がわからなかった事から病院で男性に

縫合することはできなかった。

 男性は酩酊状態にあったことから、いつ切り取られたのかもわからず、起きて見ると自身の

男性器が切り取られた状態だったという。


 現在タイ地元警察が、女性の行方を探索しているが、未だ発見には至っていない。

http://thai.news-agency.jp/article+index.page+article+storyid+1620.htm

cow_fence.gif

タイではよくあるニュースだけど、

#男性は酩酊状態にあったことから、いつ切り取られたのかもわからず、
#起きて見ると自身の男性器が切り取られた状態だったという。


本当かよ!?
奥さんは、痛くないように切り取る達人?
関連記事

| タイのニュース | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ3日目(4/26)

また、鶏の鳴き声で目が覚める。Aは寝ていたけど、起して合体。

8時頃にホテルを出て、Aの家で朝食。またまた顔ぶれが違う。家族、親戚関係がさっぱり。

朝食で、ニラのような野菜と沼とかにいる透き通ったエビを混ぜてある食べ物の器にアリが

たかっていた。よくみるとアリがたかっているんじゃなくて、アリも混ぜ物の一つだった。

みんな美味しそうに食べているので、食べてみた。

まずいというか味がしない。写真を撮りたかったけど、写真を撮るのは失礼かと思って

やらなかった。


朝食を食べ終わると、またトラックが家の前に止まる。花火をやるというので、

よくわからないけど、トラックの荷台に。ちょっと乗ってすぐに到着。

見てすぐにわかった。日本にも似たものがあるよね。
200904_0114.jpg



落ちるまでの時間を競っているようだった。落ちた時間が発表されると、盛り上がっていた。

ゴザを敷いて見物。
200904_0117.jpg


落ちるまでの時間が書いてあるボード。
200904_0126.jpg

しばらく見て、家に戻る。ホテルに戻る。

街の食堂で昼食。

200904_0133.jpg
25B。安い。

この食堂は、女の子2人に若い男2人でやっているみたい。かわいい子がいた。


それから、街の唯一のネットカフェへ。ちょっと使ったけど重い。Aは洗濯するため家に。

ネットカフェを出て、街をブラブラ。何もない........ホテルに戻って、ウトウト。

Aが戻ってきて、ウダウダする。


20時くらいに夕食のため、昼と同じ食堂に。もう店を閉めようとしていたところだけど、

食事を作ってくれた。食事が終ると、その時に色の白い巨乳の子が、"こんにちは"と

話しかけてきた。日本語を習っているという。

日本語の先生は日本人とのこと。こんな田舎に日本人がいるのかと思った。

挨拶に毛が生えた程度の日本語だけど、一生懸命話して、自分も簡単な日本語を

教えてあげた。そんな事をしているうちに、若い男がビールを持ってきて注ぐ。

それを飲みながら、日本語や日本のことを話す。

200904_0137.jpg
真ん中の子が巨乳の子。左の子が13歳。かわいい。

みんな素朴でいい感じだった。

ホテルに戻って寝る。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【タイのnews】まだ見ぬ日本人の父を探す9歳の男の子


父親が探すケイゴ君。小写真は父親のサトウ・カツミさん

 タイ字紙によれば、タイ北部ピチット県ムアン郡のタールアン寺で連日、日本人の父親を

捜しているタイ人の男の子が地元で話題になっているという。


 この男の子は9歳になるサトウ・ケイゴ君(ニックネームはケーゴ)。今年4月3日に母親の

ティップモンターさん(33)が病気で死亡し、その後、叔母のパタマさん(35)に引き取られた。

パタマさんはタールアン寺の前の路上でお参りグッズを売って生計を立てているが、

家は貧しく、きびしい生活を余儀なくされている。それでも、勉強好きなケイゴ君は寺院に

併設されている小学校に通っているという。


 授業のない時、ケイゴ君は叔母の仕事を手伝いながら、タールアン寺を訪れる日本人

観光客を探しては、父親の写真を見せて、知っているかどうかを尋ねて回っている。


 ケイゴ君が父親探しをすることになったのは、母親の「遺言」による。母親は死を前にして

ケイゴ君に「お父さんは必ずタールアン寺にあなたを探しに来ます。あのお寺はお母さんと

お父さんが愛を誓い合った寺なのです」と告げた。その言葉を信じたケイゴ君は、

「写真でしか見たことのないお父さんに会いたい。そして、僕のことを助けてほしい」と、

父親探しを始めることになった。

 タールアン寺は観光スポットともなっているため、観光バスで観光客がよく訪れる。

そのため、バスが到着するとまず「日本人観光客はいますか」と尋ね、いることが

わかった後は、たった1枚しか残っていない父親の写真を日本人観光客にみせ、

「この人を見たことがありませんか」と聞いて回っている。

 叔母のパタマさんによれば、ティップモンターさんは15、6歳の時、「バンコクで働く」と

だけ言い残し、家出同然に家を飛び出したという。その後、しばらく音沙汰がなかったが、

ある日、サトウ・カツミと名乗る日本人男性と一緒に実家に戻ってきた。その時、

ティップモンターはすでに妊娠していた。


 その後、再び、消息がわからなくなったが、2000年、今度は4カ月になるケイゴ君とともに

帰省。しかし、実家には「世話をしてほしい」とだけいい、そのまま、バンコクに働きに戻った。

その後は、子どもの養育費として2、3回の仕送りがあっただけで、3歳となったケイゴ君を

見に来たのを最後に再び連絡が途切れてしまった。


 ティップモンターさんが再び戻ってきたのは昨年のタイ正月(4月)。この時は、悪性の病に

かかっており、医師からも見放されていた。その母親を、ケイゴ君は献身的に看病。

食事だけでなく、排泄の世話までいやがらずにしていた。


 その母親も今年4月3日に死亡。母親は死ぬ間際まで、日本人の「夫」の名前を呼んで

いたという。ケイゴ君は、タールンア寺院で観光客に父親のことを尋ねる以外にも、人捜しに

霊験あらたかなものがあると聞くと、すぐにその場所を訪ね、祈っているとのことだ。

http://www.bangkokshuho.com/news.aspx?articleid=7678

この日本人は、単純に飽きて逃げちゃっていたとしたら、このニュースを聞いてビクビクして

いるだろうな~。

こんな悲劇をださないために、ウイズ、コンドーム。

関連記事

| タイのニュース | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログの音楽リンク

只今、会社。今日は、何か問題が発生したら対処するために残っていますが、何も起こりそうもありません。
このまま何も起こらなければ良いな~。


ブログにリンクしている「bar music」が1曲の演奏時間が30秒になっている。

この音楽は、iMeemというサイトのものだけど、そこが30秒にするようにしたみたい。

著作権の問題みたい。いいサイトだったのにな~。

なにか裏技で、元に戻らないか調べてみたけどダメみたい。

http://www.google.co.jp/search?q=imeem+30%E7%A7%92&hl=ja&lr=&rlz=1G1ACAWCJAJP327&start=10&sa=N


IMEEMのサイトに入れば普通に聞けるというので、聞きたい人は以下のリンクをクリック!!
Bar Music
関連記事

| インターネット | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ4日目(4/27) ①

朝起きて、Aの家に行き朝食。本当は昨日の食堂で食べるとAが言っていたんだけど、

つまみ食いしていたら朝食になってしまった。


今日はウドンタニーに移動。お母さん、家族親戚の皆さんにお別れを言って、家を出る。

バス停に行って、Aがウドンタニー行きのバスの時間を聞くと10時らしい。

あと30分くらいしかないので、急いでホテルに戻って、荷物をまとめてバス停に。

途中で昨日の食堂の前を通ると、みんなが手を振ってくれている。


バス停についてチケットを買って待っていると、10時になってもバスが来ない。

Aに聞くと10:30出発らしい。なにを聞いているんだか.......


バス停でAのバイクを乗って帰ってもらうためにAが母親に電話。15分くらいして

母親と弟の嫁さんがバイクに二人乗りで来た。そこで、Aが母親に向かって

「パイナイ?」

....お前が呼んだんだろう、ボケ~と思わず首を絞めた。


母親が子供を作りなさいというと、Aがダメダメと首を振って、コレだからと言うように、

延ばした人差し指を下に曲げる。また首を絞めてやった。


バスが来て、バスに乗る。バスは、ルークトゥンがずっと流れていた。


3時間30分くらいでウドンタニーのバスステーションへ。TukTukでウドンホテルへ。

200904_0214.jpg

200904_0161.jpg

1泊520B。2泊することに。値段のわりには悪くは無い。


バイクを借りるために外に出る。パタヤと違って、レンタルバイクなんかぜんぜん見あたら

なかったので繁華街の方にいけばあると思って、バスステーション方面に歩きだす。

Aは歩くことはイヤがらないのでいい。

結構歩いたら、何故かウドンホテルの近くに着いた。自分の方向音痴さが情けなくなった......。

もうわからないので、TukTukを捕まえて、レンタルバイクのある店に連れて行ってもらった。

200904_0163.jpg

1日250B。値切れたかも知れないけど2日だからOKした。

パタヤと違って車も多く、でかい街なのでバイクは乗りにくいかと思ったら、ぜんぜんそんな

ことはない。しかし、土地勘がないので、さっぱりわからない。どこかに行って、ホテルに

戻るときにAが、「パイナイ」と聞くので、ホテルと言うと、逆だといわれたことが3回くらい

あった。ホント情けない・・・・。


夕食は早いし、外にいると暑いのでロビンソンデパートのフードコートでヒマを潰す。

200904_0169.jpg

ここでAが裸足でフードコートを歩き回り、コンバーンノン振りを発揮する。


ウドンには大学があるらしく、かわいい女子大生が多かった。ちょっと写真は撮れない。
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイフェスティバル2009

土曜日の朝まで会社にいて、午後にタイフェスティバルに行ってきました。



2009_05162007050001.jpg

物凄い人の数です。去年来た時より多い気がします。

待ちの列が長い店と、そうでもない店がありますが、そんなに味が違うんですかね?

どこに行っていいか解らない人が、とりあえず列の長いところにならんでいるのかも

知れません。

で、自分は並ぶのが面倒だったので、あまり並んでない店に。

美味しくないです。カオマンガイのご飯が普通のご飯でした。邪道です。



ステージを通ると、日本に留学中のタイの女の子と日本人のユニットSweet Vacationの歌が

始まっていました。

2009_05162007050005.jpg

あれ、写真と違う気が。そんなにかわいくないな~。

でも、しばらく見ているとかわいく見えてきました。


タイフェスティバル FC2 VPS 仮想専用サーバ 



眠くなってきたので、帰宅。 

あんまりタイフェスティバルも行く価値がないですね。


今日は天気が悪いので、昨日行って正解だったと思います。

YouTubeにタイフェスティバルの動画がアップされていますので、リンクします。
YouTube(タイフェスティバル)
関連記事

| ブログ | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ4日目(4/27) ②

夕食は、地球の歩き方に載っていた60バーツブッフェへ。方向音痴のため、ここにたどり着くのも

大変だった。よく見れば、レンタルバイク屋の向かいだった.....

200904_0173.jpg

美味しいし、そんなにないけど、60バーツにしては料理が豊富でいい。タイ人で混んでいた。

200904_0170.jpg

Aは、ダイエットと言って、サラダとフルーツをとって食べていたが、後になってから、ニコと笑って

ご飯ものをとりに行って食べだした。笑ってごまかすな~!


ホテルに戻ると、ウドンのバービアを探検したくてたまらなくなってきた。

Aに3時間で戻るといって、バービア探検に。beer.gifバービアは、ロビンソンの近くと聞いていたので

その近くを探すがない。ちょっとはなれたところにバーが何軒かあるソイにでた。

200904_0174.jpg
バービア群の建物。

いろいろ歩くがイマイチ。そんなに客もいない。声をかけてくれた店に入る。

女の子にドリンクを奢る。

名前は忘れた。
200904_0177_20090515214257.jpg


奢った後に、可愛い子が見えた。

リーちゃん。21歳。
200904_0176_20090515214239.jpg

最初の子にドリンクを奢ったことを後悔。

バーの子達。
200904_0181_20090515214248.jpg


奥に日本人がいるといって連れて行かれる。バンコクに仕事でよく来られる方で、

ウドンは初めてとのこと。旅行の日程なんか話をする。


リーちゃんが隣にいたので、最初の子はほったらかしで、リーちゃんと話を。性格も良さそう。

う~ん。Aが居なければ…。


結構飲んで、ホテルに戻る。ウドンには置屋があるとネットにあったけど、さっぱりわからない。

ホテルにバイクを留めて、TukTukの案内で置屋に行ってみることに。飲みすぎていたので

ヤル気はゼロ。

最初に行った店は、入るとオネーチャンが十数名くらい座っている。暗くてよくわかんないけど、

可愛い子は居なかったので店を出る。すると乗ってきたTukTukが待っていた。

また乗って、どこかに連れて行かれる。止まると男が声をかけてきて、バンガロータイプの

部屋に入る。

200904_0182_20090517092402.jpg


ちょっと待つと、2人の女の子が連れてこられた。あんまり可愛くない。ノーと言うと

リトルガールか?と言うのでイエスと言ってしまった。

またちょっと待つと若い子が2人来た。年を聞くと2人ともに1x歳。可愛くないけど、ネタのために

OKする。

200904_0184.jpg

自分は若い子は好きだけど、こんな小学生のような体つきの子はダメ。ヤル気がなかったので

(ホントですよ)、お話を。と言ってもタイ語オンリーなので、指差し会話帳で。


しばらくして部屋を出て最初に乗ったTukTukに乗ってホテルに戻る。ホテルに戻るときに

置屋までの経路を一生懸命記憶していた。ホテルに戻ったら、バイクで確認しようと思って。

しかし、ホテルに戻るとホテル前にAが立っていた。これでは、置屋探しに行けない。


Aがホテルの隣のディスコ(?)に行こうと言うので入る。

200904_0194.jpg

200904_0189.jpg

よくわかんないけど、コヨーテのオネーチャンがいっぱいいて良い感じ!タイ人客ばっかり

だった。

しばらくすると、バービアのリーちゃんが見えた。ファランと一緒。リーちゃんが帰るときに

声をかけたら、ファランを気にすることなく、ノコニコしながら出口まで、ずっと手を振っている。

う~ん、いい子だ。Aが居なければ…。

閉店くらいまで居て、ホテルに戻る。

酔っ払っていたので、チンチンをしゃぶられているうちに寝てしまう。kaeru_night_20090505205440.gif

関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ4日目(4/28)

久しぶりに鶏に起されず自然に目が覚める。

ホテルで朝食。520B/泊なら充分。
200904_0193.jpg

朝食後、散歩。ブロックを左に曲がって、左に曲がって、左に曲がっていけばホテルに

戻るだろうといったが、とんでもない方に。hiyo_oro.gifいや~いい運動だった(^^; Aは文句も言わず

ついてきた。


ウドンの交通手段は、ソンテオと

TukTuk
200904_0195.jpg

サムロー
200904_0196.jpg

みたい。サムローに乗ってみようとおもったけど、重たくて悪いのでやめる。


やることがないので、Aが好きなお寺めぐり。

200904_0205.jpg

200904_0200.jpg

お寺めぐり終了。ウドンにはあまりお寺はなかった。大きな公園があるので、そこに行く。

公園に行く途中で、検問に引っかかって200Bの罰金。たぶん無免許。

大きな池がある公園で風があって涼しい。
200904_0210.jpg

やることがないので、他のタイ人に混ざって昼寝。


目が覚めて、昨日の置屋の場所を確かめたくなりAを寝かせたままバイクで公園を出る。

いなかったら電話するだろうと思って。


薄れた記憶を元に、置屋を探す。最初の店はわかったけど、次の店がわからない。

一時間くらいで公園に戻る。Aはまだ寝てた。


それから、憩いの場となったロビンソンのフードコートへ。Aが本屋で日本語の本を買ったので

Aに日本語を教える。書かないと教えにくいので、Aをフードコートに待たせてノートを買いにいく。

ノートを買っているときに、暗記カードがあればいいなと探すが無い。タイには暗記カードは

ないのかなぁ?

フードコートに戻って、Aに日本語を教える。買った日本語の本が酷い。

「いっしゅうかん、にしゅうかん、さんしゅうかん、ししゅうかん...」 ししゅうかん? 誰が、そんな

読み方をするんだ! 他にも酷い文はいっぱいあった。

日本のタイ語の教科書でも、先生が、「こんなことは言わない」なんて言っているところがある

ので日本のタイ語の教科書も同じなのかもね。

でも、4って、「シ」と「ヨン」て読み方が二通りあって使い分けが難しいね。タイはsiiだけ。


夜、ナイトマーケットでAの服とかを買う。ちょっと雨が降ってきた。この旅行ではじめての雨。

これが最初で最後の雨だった。パタヤで雨が降ったけど、明け方だったので影響なかった。

ナイトマーケットで夕食。
200904_0212.jpg

なんか美味しそうなものばかり並んでいて、選ぶのが大変。焼き魚が美味しかった。

ホテルに戻って寝る。kaeru_night_20090505205440.gif

この日はバービア探検に行かせてもらえず。kaeru_shock1.gif
関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪タイ5日目(4/29)

今日は、ウドンタニー最終日。昨日、ちゃくわおさんから電話で、パタヤにみんな集まってきている

との事。

さて、Aをどうするか? Aには、4/30に日本に帰ると言っている。本当は5/4。ウドンで別れて、

パタヤは1人で遊ぼうと考えていた。でも、Aと一緒にいても楽しいので、連れて行くことに。

Aがいてもバービアに遊びに行けると思って。


ウドンホテルは、ネットが使えるようだけど自分の部屋があった7Fはダメみたい。1Fは使えた。

そこで、今更ながらウドンタニーの風俗チェック。置屋があるところがわかった。

朝食後、バスステーションでパタヤ行き20時発のチケットを購入。


12時ちょっと前にチェックアウト。荷物はウドンホテルに預けて、まずはウドンホテル2Fの

マッサージ屋へ。自分はフットマッサージ、Aはフェイスマッサージ。フットマッサージは

1時間。フェイスマッサージは2時間。自分は終ったら、バイクで置屋のある場所へ。


置屋地帯のいくつかのソイをバイクでまわる。昼間なので、ぜんぜんそんな雰囲気なし。

戻ろうと思ったところで、若いオネーチャンの集団がでてきた。大通りに出て食事でも

買いに来ているようだった。この子達は置屋の子だろう。う~ん悪いない。

またウドンに来ようと心に誓う。


ホテルに戻って、また行くところがないので、ロビンソンに行って買い物したりして時間を潰す。


夕方、ホテルで荷物を受け取り、バスステーションへ。

200904_0216.jpg

バスステーションで荷物を預かってもらう。そんなサービスがあるなんて知らなかった。

Aがいなかったらできなくて、重い荷物をもって移動しているところだったと思う。

バイクを返し、夕食は、また60バーツブッフェへ。

200904_0215.jpg
また、めちゃ食い。

パタヤ行きのバスに乗る。VIPバスなので、すげーいいバスかとおもったら、そうでもなかった。

パンと水が配られる。

200904_0220.jpg

さっき、ブッフェで食べたばかりなのにAがパンを食べる....。

23時頃にコラート(たぶん)に到着。
200904_0222.jpg

食事のチケットを貰ったが、まだお腹いっぱいなので飲み物やお菓子を買う。

パタヤにむけて出発。

熟睡するA。
200904_0221.jpg

自分も寝る。kaeru_night_20090505205440.gif

ドリエル(睡眠誘発剤)を飲んでいたので、朝までよく寝られた。

パタヤカーンのバス停に停車し、バイタクでナビンマンション2へ。

で、パタヤ1日目のブログに続きます。

GW旅行ブログ終了。

関連記事

| 2009年4月のタイ旅行 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ウドン情報】60バーツブッフェ

200904_0173.jpg

地球の歩き方にも載っている「60バーツブッフェ」

(店の名前は不明)

60バーツにしては料理が豊富でいいです。マッサマンカレーが

美味しかった。

200904_0170.jpg

200904_0215.jpg

入口に営業時間が書いてあったけど忘れた。客はタイ人ばっかり。

結構混むので早めに行ったほうがいい。

自分はAと行きましたが、1人でも問題ないです。1人で来ている人も

何人かいました。


普通は店に入ると席を案内されるけど、この店は空いている席を

見つけて勝手に座りスタート。食べ終わったら、キャッシャーで

お金を払う。人数をちゃんと数えるわけではないので、

ごまかすヤツがいるんじゃないかと思った。


自分は味音痴で、なにか食べてマズイとおもうことが少ないです。

だいたいのものは美味しく感じます。

なので、説得力はありませんが、この店は美味しいと思います。

場所は、バスターミナル近くです。

地図("たぶんここ"と書いたあたり)
udon_map_60B.jpg
クリックすると、少し大きくなります。

関連記事

| ウドンタニー情報 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ウドン情報】レンタルバイク屋

ウドンタニーにはパタヤほどレンタルバイク屋がない。街が広いので探すのは大変だと思う。

自分が行ったレンタルバイク屋を紹介します。

レンタルバイク屋
200904_0167.jpg
車の事しか書いてないけど、バイクもある。(タイ語では書いてあるのかも知れない)


場所は、ウドンタニーバスステーション近く。地球の歩き方に載っている「60バーツブッフェ」

の向かい側付近。

借りたバイク
200904_0163.jpg

最初、300B/日と言っていたけど、すぐに250B/日になった。それでもパタヤの150B/日

より全然高い。たぶんもっと値切れそう。


最初にレンタルバイク屋は余りないと書いたけど、バイクで街を走っていると結構有る。

200904_0211.jpg

これは、バーがいっぱいあるソイにある「トップマンション」の隣にあるレンタルバイク屋。


ウドンタニーの街は、バイクで走りやすいです。

解りにくいですが、地図です。
udon_map_bike.jpg
関連記事

| ウドンタニー情報 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【タイのnews】タイのテレビCMに韓流旋風

【タイ】タイで韓流人気にあやかり、広告、マーケティングに韓国人スターや韓国風を取り入れる
    企業が相次いでいる。



 











タイの消費財大手オーソトサパーは2年前、自社ブランドのパーソナルケア商品「12プラス」の
プレゼンターにタイでも絶大な人気を誇る韓国の男性アイドルグループ、スーパージュニアを起用し、
売り上げを40%以上伸ばした。

 同社は「12―18歳のタイ人を対象に行った自社調査で韓国の歌手が好きという回答が
9割を超えた」として、今後も韓流スターに売り上げ拡大、ブランドイメージの向上を託す方針だ。
5月に放送が始まった12プラスのデオドラントスティックの最新テレビCMには、
チェ・シウォンさんらスーパージュニアのメンバー4人とタイの人気女優パチャラパー・チャイチュアさん
が出演する。

 一方、地場化粧品メーカーのSSUPグループは自社ブランド「キュートプレス」のBBパウダーを
使うと韓国人女性のように美しくなるという内容のテレビCMの放送を始めた。

 秋景色の中、白い美肌の女性に韓国人男性が韓国語で話しかけたところ、女性はタイ人ですと
答え、周りの景色はバンコクに。「キュープレスのBBパウダーを使えば韓国人女性のような
色白美人になれる」という落ちがつく。

http://www.newsclip.be/news/2009518_023975.html

cow_fence.gif

日本のタレントも人気が無いわけではないと思うけど、韓国に負けているんでしょうね。

ちゃくわおさんの話では、ディスコで韓国のオネーチャンのグループの曲がかかると

すごい盛り上がったそうです。

Pattaya Music Festival (ディスコで盛り上がったグループとは違う)


もっと、日本のタレントがタイで活動してほしいな~。

オネーチャンの日本への興味も沸くだろうし。
関連記事

| タイのニュース | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【タイのnews】外国人旅行者、タイ人女性に性器かまれる

5月14日、パタヤ警察署に病院から「性器をかまれて大怪我をした外国人が治療を受けている」

との連絡が入った。

 被害者はベルギー人旅行者のエディーさん(56)。男性器は大きく裂けており、縫合手術を

受けていた。


 エディーさんによれば、犯人はパタヤのオープンバーに勤務しているタイ人の女。1カ月前に

知り合い、すぐに一緒にホテルで暮らすようになった。

 しかし、この女性は異常に嫉妬深く、そのため、喧嘩が絶えなかったという。

 そして、事件当夜、性交渉を始めようとした時、急に、「今度、店に入った新しい女の子を気に

入っているんでしょう」と絡んできた。そのため、また喧嘩になったのであるが、この日は

それまでとは違い、いきなり男性器にかみついてきたという。

 その後、激痛でのたうち回るエディーさんを尻目に女は逃走。エディーさんは自力で

タクシーを呼び、病院へと向かった。

 警察ではこの女の行方を追っているが、エディーさんはまだ起訴するかどうか迷っている

とのことだ。


バンコク週報


cow_fence.gif


皆さん、気をつけてくださいねw。




昨日のブログで韓国のオネーチャンのグループが人気があるという話の裏づけする

動画がYouTubeにありました。



ちょっとかわいい。


関連記事

| タイのニュース | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AIR ASIA

airasia.jpg

GWの旅行で初めてエアーアジアに乗った。ウドンまで900Bくらい。安い!

朝便に乗ったので900Bくらいだったけど、昼便は1500Bくらいみたい。

日本に帰って来てから調べて見ると、ウドン→バンコクが499Bなんてのもあった。


ベトナム、ミャンマー、マレーシアに行くにも安い。

ちょっと長い休みがあったら、行ってみるかな~。

前々回の年末年始なんて2週間以上パタヤにいたけど、どこか別のところに行っていれば

良かった、と今更ながら思う。



ただ、ディレイとか酷いって書き込みもあったので、余裕をもった旅行のほうがいいのかも。
関連記事

| タイについて | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ウドン情報】ウドンホテル


200904_0214.jpg



200904_0161.jpg

200904_0159.jpg

朝食
200904_0193.jpg

併設のディスコ
200904_0194.jpg


520B/泊 朝食付(安い)

WIFIあり。でも電波がイマ3。自分が泊まった7Fは全然だめ。ロビーでやったほうがいい。


併設のディスコにはスタイルのいいコヨーテのオネーチャンがいる。タイ語が堪能な方は、

チャレンジしてください。


道路挟んだところに援交カフェあり。チャレンジしてください。


MPが隣にある。


中心部には遠い。安いけど、中心部までの移動する費用を考えたら、中心部にあるホテルの

方がいいと思う。

ウドンマップ
udon_newmap.jpg
関連記事

| ウドンタニー情報 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ウドン情報】バービア

200904_0174.jpg

ロビンソンの近くにバービアというかバー群がある。場所は、一番下の地図の"Bar群"参照。

ガイドブック



ガイドブックの写真を見ると、オーと思うけど、こんな子は見なかった。

でも、もう一回ゆっくり探検してみたい。

パタヤのバービアにウドンの子とかいるけど、ウドンのバービアではなく、パタヤで働くのは

それだけパタヤのほうが需要があるんでしょうね。

またまた登場、ウドンのバーのリーちゃん。21歳。
200904_0176_20090515214239.jpg



地図
udon_newmap.jpg
関連記事

| ウドンタニー情報 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。