2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

はじめに

2005年10月、初めての海外旅行で、南国のビーチだと思って訪れた「パタヤ」。

thai200708_000402.jpg


それからパタヤに嵌って、6回行った。2年で6回。ちょっと多いけど、もっと行っている人がいるからね。

おかげで、貯金ができない。

流行のブログを始めてみます。

パタヤ大好きホームページ


関連記事

| パタヤについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜 タイフェスティバル

10/27,28に横浜でタイフェスティバルがあるらしい。
代々木のタイフェスティバルよか規模が小さいだろうな。
http://fest2007.iinaa.net/
ちょっと遠いけど、行ってみよう。
関連記事

| 日本のニュース | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アユタヤ遺跡、世界遺産から登録解除の恐れ

アユタヤ遺跡、世界遺産から登録解除の恐れ

 ゾーニングプランの不手際から、タイ中部アユタヤ県の古代遺跡がユネスコ
(国連教育科学文化機関)の世界遺産リストから登録解除される恐れがあることが、
文化省により明らかになった。

 アユタヤの世界遺産周辺は近年都市化が進み建築規制などが守られていないため、
ユネスコの審査基準をクリアできない可能性が高くなった。文化省は、同地域の近代化を
管理できなかった芸術局の責任は大きいと指摘している。




タイらしいニュースだね。
関連記事

| タイのニュース | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイの女子高生で“ノーパン大流行”

タイの女子高生で“ノーパン大流行

 なんとタイの女子高生の間で“ノーパン”が大流行し、社会問題になっている。発端はタイ南部ナコンシータラマート市で起きた交通事故。
「観光地クラビー島の刑事が、ナコンシータラマート市をドライブ中、3人の少女が乗ったバイクが転倒したのを発見。
助けようと駆け寄った。アスファルトには気を失って横たわる少女たち。ミニスカートがめくれあがっていた。近づくと仰天。そのうち2人はノーパンで、お宝が全開。そのうえアンダーヘアは金色に染められていたのです」
(タイの女優とエンターテインメントを紹介する月刊誌「Sabai Thai」編集部=日・タイで発行)

 これをキッカケに国中が大騒ぎに。調べてみると、多くの女子高生がノーパンだった。とくにボーイフレンドが運転するバイクの後部座席に、ノーパン姿で座るのがおしゃれなのだという。
 このノーパンファッションは首都バンコクの女子大生の間で流行する兆しも出ている。さすがに、文化大臣までがコメントを出し始めている。日本でもはやるか。




>日本でもはやるか?
流行るわけねーだろ!

次回の旅行まで大流行してくれ.....
関連記事

| タイのニュース | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

陸軍司令官の孫、パタヤで若者グループに襲われる

陸軍司令官の孫、パタヤで若者グループに襲われる

 10月13日午前3時45分ごろ、タイ東部最大の観光地パタヤの私立病院から拳銃で撃たれた男性が治療を受けているとの通報が警察に入った。

 被害者のアノンさん(23)は右足のふくらはぎを2発撃たれており、病院で銃弾の摘出手術を受けた。
また、もうひとりの負傷者であるナタポンさん(27)は顔が腫れていたほか、数箇所に擦り傷ができていた。

 ナタポンさんはアヌポン陸軍司令官の孫。そのせいか、警察署長自らが病院に駆けつけている。

 自動車雑誌の記者をしているナタポンさんによれば、「カーレースの取材を終えてから、友人らと北パタヤのパブに遊びに行ったところ、そこで地元の若者約10人と言い争いになりました」という。
原因は、撃たれたアノンさんがその若者グループの中の女性をチラチラ見ていたため。
しかし、揉め事を起こしたくなかったため、そこでは謝罪をしたという。

 ところが、ホテルに戻るため、駐車場に向かったところ、先ほどの若者グループのうちの3人がしつこくも待ち伏せており、殴りかかってきた。しかし、すぐに警備員が駆けつたことから、その場は収まっている。

 その後、車に乗り込み、少し走ったところで、若者らはオートバイで追いかけてきて、車に向けて5発発砲すると、そのまま逃げていったという。そのうちの2発がアノンさんに命中した。

 近年、未成年者の犯罪が急増するとともに凶悪化している。深夜、若者が集まる娯楽施設では十分に注意した振る舞いをする方が無難だ。



パタヤで深夜まで遊んでいて怖いと思ったことはないけど、こんな記事がでると怖いね。
タイで拳銃って簡単に手に入るのかな?

>ナタポンさんはアヌポン陸軍司令官の孫。そのせいか、警察署長自らが病院に駆けつけている。

被害者が陸軍司令官の孫なんで警察は全力で捜査するから、すぐに捕まるんだろうね。
関連記事

| パタヤのニュース | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バービアでのすごし方

タイ語も英語もダメな自分がバービアに入るのは大変。まあ入るのは簡単だけどコミュニュケーションをとるのが大変。ゲームをやればいいけど、ゲームばかりではねえ。

そこで、日本からいろいろなものを持っていって、コミュニュケーションをとっている。

指差しタイ語。
これがないと全然会話にならない。バービアでこれを出したら、オネーサンも持っていたことがあった。これで、出身地を聞いたり、好きな食べ物を聞いたり、タイ語を教わったりしている。

ケミカルライト
バービアにいると子供が売りに来るので、そんなに珍しいものではないけど。(あれはいくらで売ってるのかな?)
今回は、100円ショップで6本入りを15個買った。100本入りのをヤフオクで買ったけど、光り方がイマイチ。一応持っていく。

キティちゃんキティちゃんの携帯ストラップ。
これは誰でも喜ばれる。20本購入。

ハンディHDビデオ
YouTubeからダウンロードしたタイのカラオケをいっぱい入れていく。

シャボン玉もウケたので持って行こうかな。。

光るものは結構ウケル。ここには書かないが、光るものを何個か買った。間違いなくウケル。ウケたかどうかは、12月の旅行記に書く予定。
関連記事

| パタヤについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ警察の推理

バンコク都内のゴミ捨て場に美人OLの遺体

 10月19日午前8時ごろ、バンコク都内ジャルンナコン通りのゴミ捨て場にビニール袋に詰められた女性の死体が放置してある、との通報が警察に入った。

 遺体が入っていたのは、横50センチ縦70センチのオレンジ色のビニール袋。Tシャツ、女性用の下着、サロンなど20着が遺体を取り囲むように押し込められていた。

 被害者は推定年齢30-35歳、身長160センチほどの色白美人。上半身は何も身につけておらず、下半身はOLの制服に類似したミニスカートと下着をつけていた。後頭部は鈍器で殴られた痕があり、首は強く絞められた形跡があった。また、袋の中からはキーが見つかっている。

 現場近くに住むスットチャイさん(35)の話では、18日の午後9時ごろ、まずオートバイを運転した男がゴミ捨て場にやってきて、その直後、トゥクトゥク(小型3輪タクシー)に乗った女性2人が合流し、大きな袋を捨てていったという。

 ただ、遺体を発見したのは、ゴミ集めを生業としているブンスワンさん(52)で、その翌朝、いつものようにゴミを回収している時、袋から洋服がはみ出ているのを目にして、それを引っ張ったところ、遺体の入っていることがわかり、あわてて警察に通報した。

 遺体が死後3日ほど経っていることから、警察では、犯人は顔見知りの男で、強姦しようとしたところを抵抗されたため殺害。その後、罪を逃れる方法を2日間考えた挙句、ゴミ捨て場に捨てることにしたとみている。警察では現在、現場に残されていたカギから被害者の住所を特定すべく、捜査を続けている。

http://www.bangkokshuho.com/news.aspx?articleid=3723




亡くなられた方は可哀想なんだけど。

最後の方に

>警察では、犯人は顔見知りの男で、強姦しようとしたところを
>抵抗されたため殺害。その後、罪を逃れる方法を2日間考えた挙句、
>ゴミ捨て場に捨てることにしたとみている。

よく事件についてタイ警察の推理が載ってるけど、当たっているのかな? 
関連記事

| タイのニュース | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モーラム

バービアでウケたもので、ハンディHDビデオがある。
これにYouTubeからダウンロードしたタイカラオケやタイ音楽、パタヤの動画なんか入れておいて、バービアで見せるとウケる。

ウケたカラオケの一つがターイ・オラタイの「Dauk Yah Nai Pah Poon」
(コンクリートの森に咲く雑草の花)



モーラムという日本で言うと演歌みたいなものなので、若い子にウケるか疑問だったけどウケた。古くさいと言う子もいたけど。
地方から出てきた子には、こんな歌が心に沁みるんだろうね。

バービアの子がビデオみながら歌っています。ヘタくそ

(後半のオカマのダンスは無視してください)

このターイ・オラタイは、このビデオと同じで苦労して大学にいったらしい。声が綺麗だしいい!

ホームページにも書いたけど、カラオケビデオが面白い。






関連記事

| タイについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイの女子大生

今日は、横浜のタイフェスタに行こうと思ったけど、この嵐ではやっていないだろうな。

持っていたタイの女子大生の写真をUPしてみました。

タイの女子大生は、GoGoバーで働いている同年代の子をどう思っているんだろう。逆に、GoGoの子は女子大生をどう思っているんだろうか?

女子大生1


thai1.jpg


thai6.jpg

258914.jpg

doo-dd_com-[nisit09]-042.jpg

doo-dd_com-[nisit06]-026.jpg

228451.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

1ac1f3a1.jpg

8565h.jpg

一番右の子は、日本人と言っても違和感なし。

doo-dd_com-[thai21]-042.jpg


タイの大学の新入生歓迎会...仲間に入りたい...
486876.jpg



女子大生の画像リンクです


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


<女子大生動画1>


<女子大生動画2>


<女子高生動画1>


<女子高生動画2>



<学生>














他の人のブログをみるとよく書いています。
タイトルに内容が薄いと書いたけど、本当に薄いですね。やめるのは時間の問題かな。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



関連記事

| タイについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンサレー

バンコク週報のタイ各地の紹介コーナー(?)にジョムテェインの先のバンサレーという漁村を紹介している。
http://www.bangkokshuho.com/tat.aspx?id=31

記事を読んでいたら行って見たくなった。あまり外国人のいないタイの町を見てみたい。ちょっと遠いけどバイクで行って見ようと思う。
スクンビット通りの内陸側も行って見ようと思う。海側とは一変しているんだろうな。

横浜タイフェスティバルには、いけなかった。残念。土曜日に行った人のブログを見ると、台風の影響で20時までが、16時30分で終了したらしい。日曜日は晴れたからにぎわったかな? 
関連記事

| パタヤについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

X01HT購入

X01HTをヤフオクで購入した。中古で30,000円。

2007_10272007050018.jpg


もちろん、アンロックできるバージョンのもの。アンロックして、次回の旅行にもって行こうと思う。
E-Mailが送受信できるので、タイから日本に実況メールを送ろうと思う。
関連記事

| ブログ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相続税

タイには、相続税がないらしい。今日の朝日新聞に書いてあった。

下記のニュースにあるとおり、相続税導入の検討があるようだけど、政治家に資産家が多いため、潰されるらしい... これじゃ、格差が広がるのも無理はないね。.



タイが相続税検討、税率は1―5%

【タイ】タイのソムマイ副財務相は4日、相続税の導入法案を立法議会(軍事政権が任命、国会に相当)に提出することを明らかにした。税率1―5%、年間の税収100億―120億バーツを想定している。
 タイには相続税がなく、貧富の差の固定、拡大の一因となっている。相続税は過去にも何度か議論されたが、導入が具体化したことはない。
 政治家を例にとると、閣僚の資産総額はタクシン政権が平均7億バーツ以上、スラユット政権でも2億バーツ以上。一方、タイの1世帯当たりの平均年収は20万バーツ程度で、スラユット政権閣僚の平均資産を稼ぎ出すには1000年かかることになる。

関連記事

| タイについて | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ警察の想像


工事現場作業員、遊び好きの妻を殺害後に首吊り自殺

 10月25日午前6時30分ごろ、バンコク都内ブンクム区にある公園近くの大木で男が首を吊って死んでいるとの通報が警察に入った。

 警察の調べで、首吊り死体は近くの工事現場で働くクンポン(30)と判明。手首と首はナイフによると思われる深い傷があり、手首は骨が見えるほどだった。

 さらに、クンポンが住む工事現場に隣接する作業員宿舎の部屋では、妻のワサナさん(31)の死体が発見。こめかみに強く殴られた痕があり、頭蓋骨が陥没していた。また、激しく争ったようで部屋は家具が散乱しており、血の付いた材木が落ちていた。

 クンポンは今年4月からこの工事現場で働くようになり、作業員宿舎に夫婦で住んでいた。しかし、ワサナさんは遊び好きで、夫の目を盗んでは、ちょくちょく宿舎を抜け出しており、夫婦喧嘩が耐えなかったという。

 そして、10月24日夜、いつものように外出しようとしたワサナさんをクンポンが引き止めたことから、口論となる。そして、日頃からたまっている不満が爆発したクンポンは、妻を殴打。動かなくなった様子を見てすぐに冷静になったものの、あとの祭りで、最愛の妻はすでに死亡していた。

 そのため、妻の後を追おうと、手首と首を切ったが、死にきれず、そのまま、近くの大木まで歩いていき、ナイロンの紐で首を吊って自殺することとなった。




後半の想像が凄い。"思われる"とかではなく、言い切っているところが。
関連記事

| タイのニュース | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |